中央クリニック公式サイトhome  >  診療ガイド  >  シワ・たるみ治療  >  ビスタシェイプ

ビスタシェイプ

1963-catch

ビスタシェイプ注射とは

ヒアルロン酸とボトックスを開発したアラガン社が独自に考案した、ヒアルロン酸とボトックスの効果を最大限生かした若返り施術をビスタシェイプと言います。

顔の皮膚、筋肉、皮下組織は全て繋がっているので、加齢によってたるむと、顔全体が下に垂れ下がっていきます。そのためアラガン社は一箇所の皺、たるみでは無く、顔全体をトータルで改善する事が大切であると着眼しました。

そこで考案されたのが、ビスタシェイプです。ビスタシェイプは窪みと皺が気になる目元、口元にヒアルロン酸注入を行い、目元の窪みやほうれい線等を内側からふっくらとさせます。そしてボトックス(アラガン)で眉間やおでこの表情皺を改善します。(注入箇所は目安なので、患者様によっては変わる場合もあります)

その結果、加齢に伴い肌がしぼんでいる部位はボリュームアップ、長年かけて作られた表情の癖で付いた皺は無くなります。すると、加齢に伴い下に下がって四角に近かった輪郭が、逆三角形の若々しい輪郭に変わります。顔全体の年齢を感じる部分が一気に無くなるので、見た目年齢がぐーっと若返るのです。加えてヒアルロン酸とボトックス(アラガン)の相乗効果によって、持続期間は1年と長い事も魅力です。

1ビスタシェイプ施術流れ

  • 1、カウンセリングで医師が患者様の肌を診察し、ヒアルロン酸とボトックス(アラガン)の注入箇所を決定します。
  • 2、注入範囲に麻酔クリームを塗布し、麻酔が効いたのを確認したら施術開始。
  • 3、ヒアルロン酸とボトックス(アラガン)を丁寧に注入し、終了です。

施術時間は30~45分程(麻酔はプラス30分)。ダウンタイムは無いので施術後は当日帰宅が可能です。

2ビスタシェイプがおすすめの方

ビスタシェイプは顔全体の悩みをトータルで改善するので、加齢による皺、たるみ、窪みが混合している人30代以上の人に適した施術です。また、ダウンタイムが無いので周囲に施術を知られたくない人、時間が無い人にも向いています。

3ビスタシェイプの副作用•リスク

・腫れ
・内出血 など

※洗顔・シャワー・メイクは当日から可能です。
※入浴は翌日から可能です。
※激しい運動・飲酒などは1日程お控えください。

【治療が受けられない方】
・本製材によるアレルギーのある方
・妊娠中の方、妊娠の可能性がある方
・アミド型局所麻酔に対する過敏症のある方
・グラム陽性菌由来タンパクに対する過敏症の方
・その他重篤な基礎疾患をお持ちの方

おすすめメニュー recommend menu

全国の中央クリニック list of clinic

中央クリニックは全国17院。
美容外科治療には確かな医療技術が求められます。
中央クリニックでは、高い技術力、豊富な経験・実績のある、
選ばれたドクターのみが治療を行ないます。

中央クリニックメンズサイト

中央クリニック for Men 手に入れろ、男前力

ご予約・お問い合わせお待ちしております!

0120-472-331

[受付]9:30~19:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院