中央クリニック公式サイトhome  >  診療ガイド  >  シワ・たるみ治療  >  フェイスリフト

フェイスリフト

1975-catch

フェイスリフトとは

頬から首にかけてのたるみを除去する、若返り手術の中で最も歴史が長く、効果の高い施術方法をフェイスリフトと言います。

加齢に伴いスマス筋が緩むと、その上にある皮膚と表情筋にたるみが生じます。

フェイスリフトではまずスマス筋を上方に引き上げ、その後に皮膚を引き上げてから、余った皮膚と脂肪を除去します。こうすることで緩んだスマス筋が元の位置に戻るため、たるみが出る前のフェイスラインに限りなく近づけることができるのです。

その結果、立体感のある引き締まった輪郭になる上、たるんだ肌がピンと張るのでたるみ毛穴、たるみによるクマが無くなります。更にピンと張った肌はハリが出るので、5~10歳若返ったお顔になれる施術です。

そして、フェイスリフトはメスを入れて余分な脂肪と皮膚を完全に取り除くので、肉の重みで施術箇所が後戻りしないのも大きな特徴です。

1フェイスリフト施術流れ

  • 1、カウンセリングで医師が患者様の骨格、肉付き、たるみ具合をチェックします。そして患者様と相談しながら、どの程度スマス筋と皮膚を引き上げるかを決定します。
  • 2、静脈麻酔をした後、更に局所麻酔を行います。
  • 3、局所麻酔が効いたのを確認したら、切開箇所にマーキングを行います。
  • 4、マーキングに沿ってメスを入れ、スマス筋の引き上げ、皮膚の引き上げを行います。
  • 5、バランスを見て左右対称且つ引きつりが無い事を確認したら、丁寧に縫合して終了です。

施術時間は約3~5時間(患者様のたるみ、脂肪の状況によって大きく変わります)、日帰りで治療を受けて頂けます。

2フェイスリフトがおすすめの方

フェイスリフトは2週間ほどのダウンタイムを要しますが、ダウンタイムがあっても確実にたるみを改善したい方に適しています。また、切開してスマス筋と皮膚を引き上げ、余分な皮膚脂肪の除去を行うので、半永久的なリフトアップ効果を求める方にもおすすめです。

3フェイスリフトの副作用•リスク

・赤み(1〜2ヶ月程)
・腫れ(1週間程)
・血腫(※早めの対応が大切ですので、術後検診に必ずお越しください。) など

※洗顔、洗髪、シャワーは術後2日後頃から可能です。

【治療が受けられない方】
・自己免疫疾患のある方
・血液疾患のある方
・アレルギー体質の方
・妊娠中、妊娠の可能性がある方

おすすめメニュー recommend menu

全国のラミュー・中央クリニック list of clinic

ラミュー・中央クリニックは全国19院。
美容外科治療には確かな医療技術が求められます。
ラミュー・中央クリニックでは、高い技術力、豊富な経験・実績のある、
選ばれたドクターのみが治療を行ないます。

ラミュー・中央クリニックメンズサイト

中央クリニック for Men 手に入れろ、男前力

ラミュー・中央クリニック求人サイト

キャリアと美しさを共に ラミュー・中央クリニックグループでは充実した研修制度と福利厚生があります。

ご予約・お問い合わせお待ちしております!

0120-472-331

[受付]9:30~19:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院