中央クリニック公式サイトhome  >  診療ガイド  >  シワ・たるみ治療  >  ピコホワイトニング

ピコホワイトニング

1988-catch

ピコホワイトニングとは

ピコホワイトニングは532nmと1064nmの波長を肌に発し、肌の表皮及び深部にあるメラニンを熱で分解する本格的なホワイトニング機器です。

熱が加わると、メラニンは分解を始めます。更に熱が加わった照射箇所は自らの細胞を修復するため、コラーゲンを生成します。

このコラーゲンが肌の代謝をアップさせるので、ピコホワイトニング照射で分解されたメラニンはどんどん排出されます。その結果照射後は、しみ、くすみ、そばかすの改善が期待できるのです。

また、コラーゲンには肌の再生、修復を担う役割もあるので、肌細胞の生まれ変わりを促し、キメを整えます。キメが整った肌は綺麗に光を反射するため、ピコホワイトニング照射後は内側から輝く、パッと明るい肌を実感いただけます。

ピコホワイトニングは1回の施術でも十分に効果を感じていただけますが、濃いシミ、くすみ、そばかすを改善させるためには数回照射していただくことをおすすめします。ピコホワイトニングは1ピコ(1兆分の1秒)と言う、非常に短い時間で照射するのも特徴です。肌に熱を加える時間が非常に短いので、施術を繰り返しても肌に負担をかけることはありません。

1ピコホワイトニング施術流れ

  • 1、カウンセリングで医師が患者様の肌を診察し、ピコホワイトニングの照射範囲と照射出力を決定します。
  • 2、患者様に化粧を落としていただき、清潔な肌になったら照射開始です。
  • 3、カウンセリングで決定した照射箇所に、ピコホワイト二ングを丁寧に照射して終了。

照射時間は全顔30分程、ダウンタイムは無いので化粧して当日帰宅が出来ます。

2ピコホワイトニングがおすすめの方

ピコホワイトニングはメラニンの排出に優れたレーザーなので、シミ、そばかすに悩む人に適しています。また、コラーゲン生成でハリを出すので、毛穴の開きやハリが気になる人もおすすめです。ダウンタイムが無いので、周囲に知られず綺麗になりたい人、時間が無い人に向いています。

3ピコホワイトニングの副作用•リスク

・赤み
・乾燥
・水ぶくれ
・色素沈着 など

※シャワーは当日から可能です。
※入浴は翌日から可能です。
※メイクは翌日から可能です。(患部を避ければ当日から可能です。)
※洗顔はぬるま湯で濯ぐ程度であれば、当日から可能です。
※照射部を強くこすらないでください。
※保湿・紫外線対策をしっかりと行ってください。
※数日間はピーリング剤を含む化粧品の使用はお控えください。

【治療が受けられない方】
・日焼けをされている方・日焼けをする予定がある方
・施術部位に傷やヘルペスがある方
・糖尿病・心臓疾患・脳疾患・悪性腫瘍がある方
・妊娠中の方、妊娠の可能性がある方

おすすめメニュー recommend menu

全国のラミュー・中央クリニック list of clinic

ラミュー・中央クリニックは全国19院。
美容外科治療には確かな医療技術が求められます。
ラミュー・中央クリニックでは、高い技術力、豊富な経験・実績のある、
選ばれたドクターのみが治療を行ないます。

ラミュー・中央クリニックメンズサイト

中央クリニック for Men 手に入れろ、男前力

ラミュー・中央クリニック求人サイト

キャリアと美しさを共に ラミュー・中央クリニックグループでは充実した研修制度と福利厚生があります。

ご予約・お問い合わせお待ちしております!

0120-472-331

[受付]9:30~19:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院