中央クリニックの
女性医療脱毛

kv

女性医療脱毛について About the treatment

脱毛の方法にはいくつかの選択肢があります。しかし、脱毛の施術後長期間にわたってムダ毛が再生しない「永久脱毛」ができるのは医療機関で受けるレーザー脱毛だけだということをご存知でしょうか。

近年、増え続けているエステサロンにおける脱毛は1回当たりの施術代が安いものの、医療脱毛よりも多くの施術回数が必要であるため支払い総額は医療脱毛の方が安くなることが多くなっています。さらに脱毛エステにおける施術の目的はムダ毛が再生しにくい状態にする「抑毛」。ムダ毛を生えてこなくすることはできません。

レーザー脱毛による脱毛のメカニズムは医学的根拠のあるもので、効果も認められています。また脱毛に関する豊富な知識と技術を持つ医療従事者のみが施術するため、安心して施術を受けていただけるとともに、満足度の高い結果が得られるのです。

ムダ毛のないスムースな手触りとともに、透明感とふっくらとした美肌を目指せるのも医療脱毛ならではのメリット。確かな実感を得られる医療脱毛でワンランク上のお肌を手に入れてみませんか。

女性医療脱毛なら、中央クリニックにお気軽にご相談ください。

 中央クリニックの女性医療脱毛はこんな方にオススメ 

  • 効果や安全面で安心して脱毛をしたい方
  • 敏感肌で脱毛するか悩んでる方
  • 脱毛サロンではなくクリニックで脱毛したい方

女性医療脱毛のポイント Treatment point

「成長期」に合わせた脱毛

脱毛を受ける上で重要なポイントは「毛周期」にあります。
毛周期には、「成長初期→成長期→退行期→休止期」の4段階で繰り返されており、脱毛はその中でも「成長期」に合わせて脱毛を行うことが最も効果的です。

レーザー治療

成長期に合わせて効果的に脱毛することを考えると、部位や毛質にもよりますが、1〜3ヶ月に1度、成長期に合わせて5〜6回脱毛する必要があります。

自己処理では肌を傷つけてしまう Self treatment hurts the skin

自己処理の方法には、剃刀で剃る、毛抜きで抜く、ワックスでまとめて剥がすなどいくつかの種類があります。この中で、肌を傷めない方法はどのくらいあると思いますか? 答えは、なんとゼロ。程度の差こそあれ、自己処理では、どうしても肌を傷めてしまうのです。摩擦などの刺激が原因で、敏感肌や乾燥肌になってしまったり、メラニン細胞が活性化して、色素沈着を起こしてしまう人も少なくありません。

深刻な場合は、皮膚の下に毛が埋まってしまう埋没毛や、毛穴や皮膚に細菌が入り炎症を起こす毛嚢炎(もうのうえん)といった症状を引き起こすことも。肌の負担を考えると、できるだけ自己処理の回数を減らすことが理想といえます。

さまざまな自己処理のリスク

レーザー治療

剃刀

どれほど丁寧に剃っても、少なからず肌を傷つけてしまうため、乾燥や肌荒れの原因になります。
場合によっては、傷ついたところから細菌が入り膿んでしまうことも。また肌に負担がかかることで敏感肌になったり、黒ずみや色素沈着を起こすこともあります。

レーザー治療

毛抜き

生えてきた毛が皮膚の下で成長してしまう「埋没毛」が発生する原因になります。
また毛穴を傷つけることで炎症や色素沈着を起こす可能性もあります。

レーザー治療

除毛クリーム

クリームに含まれる物質は毛だけでなく、肌表面のタンパク質も溶かしてしまいます。
そのため炎症を起こしたり、アレルギーを誘発するおそれもあります。

レーザー治療

ワックス

肌への負担が大きいため、かぶれや炎症、腫れ、内出血などの危険があります。

レーザー治療

電気脱毛機

毛穴が傷つき、炎症や細菌感染を起こす可能性があります。

自己処理によるトラブルの例

自己処理で本来の美しい肌を傷めていませんか? 繰り返すことで以下のような深刻なトラブルを引き起こすかもしれません。

埋没毛(まいぼつもう)

本来、毛が出てくるはずの毛穴が傷ついていたり、ふさがっていたりすることで、毛が皮膚の下に再生してしまう症状です。カミソリや毛抜きでの自己処理後に多くみられます。無理に自分でとろうとすると炎症を起こしたり、痕が残ることもあります。

レーザー治療

色素沈着・瘢痕(はんこん)

自己処理による炎症や刺激によってメラニン細胞が活性化すると、色素沈着を起こすことがあります。
ワキなど毛量の多い部位は特に注意。また、傷ついた皮膚が再生する時に、瘢痕(はんこん)と呼ばれる傷跡が残ってしまうこともあります。

肌荒れ・乾燥

自己処理で肌表面の角質層がダメージを受けると、肌のバリア機能は低下してしまいます。これが乾燥の原因になります。さらに弱った肌に刺激物が入り込むことで、肌荒れが進行することも。本来、角質はとてもデリケートなものです。
爪でひっかいただけでも剥がれてしまうほどなので、丁寧に扱わなければなりません。

レーザー治療

毛嚢炎(もうのうえん)

自己処理を行う器具や環境の衛生状態が十分でないと、ダメージを受けた皮膚や毛穴から細菌が入り、炎症を起こす危険性があります。例えば、毛根のまわりに赤みや腫れ、化膿などの症状があらわれます。

レーザー治療

医療脱毛と肌効果 Treatment effect

医療レーザー脱毛で肌が美しくなる

美しさに磨きをかけるための自己処理のせいで、逆に敏感肌になったり、ポツポツと毛穴が目立ったりしては本末転倒です。医療レーザー脱毛なら、ムダ毛のないすべすべの肌と美肌の両方を手にすることができます。
医療レーザー脱毛は、その名のとおり、レーザー光線を照射することで脱毛を行います。この照射を繰り返すと、その熱で毛穴が徐々に収縮していき、目立たなくなっていきます。くわえて、レーザーの熱が肌のコラーゲンを生み出す細胞に働きかける嬉しい作用も。これによって、肌によりハリが生まれます。

また、エステサロンと異なり、当院では医療従事者が脱毛を行うため安全性が高く、万一の肌トラブルにも迅速に対応することができます。

レーザー治療

効果の高い医療脱毛

中央クリニックの脱毛は医療脱毛。エステで受ける脱毛とは一見同じように見えますが、大きく違いがあります。 医療脱毛では「レーザー脱毛」を行いますが、これはエステではできない脱毛方法です。エステ脱毛は毛根に対してダメージを与えることで脱毛を行います。毛根のみのアプローチなので、効果は一時的。一方、医療レーザーは毛の根元にある「毛乳頭」にアプローチ。毛乳頭は発毛指令を出す細胞なので、ここを破壊することで脱毛の効果を持続させることができます。

また医療レーザーは出力が高く、脱毛完了までの回数が少なく済むのも大きな特徴。エステ脱毛だと平均18回以上施術しなければならないところ、医療脱毛であれば5~8回で終了します。また、エステ脱毛だと施術するのは研修を受けたスタッフですが、医療脱毛であれば医療従事者が担当します。安心で効果が確実な医療脱毛。初めて脱毛をする方はもちろん、エステ脱毛を受けたけれど効果をいまいち実感できない方にもお勧めです。

美肌・仕上がりにもこだわり

目指すのはムダ毛がなく、かつツルスベな肌。ただ脱毛するだけでなく、美肌を導く施術を行います。まず、医療従事者が毛周期をしっかり見極めて施術の時期を決定。さらに漏れのないよう照射を行うことで、肌の負担を極力抑えながら、高い効果を得ることができます。
また、数多くの症例実績をもとに、肌質・毛質などをチェックしながら1人1人に合った施術を行います。敏感肌・乾燥肌・日焼け肌などデリケートな肌質にも対応しています。また毛質も個人差や部位によって異なります。太い毛から産毛までしっかり処理することで、ツルスベ肌に近づくのです。仕上がりについても患者さまのご要望にお応えします。たとえばデリケートゾーンのデザインや毛量についてもご相談いただければ、最適な処置を行います。

丁寧な照射で打ち漏れなし!

時間で脱毛を行うクリニックでは、照射の『ピッ』となったと同時もしくはその前に、流れ作業のように照射位置をずらしてしまうため、打ち漏れ(照射漏れ)が起こってしまう場合があります。打ち漏れがあると、部分的に脱毛できていない状態となり、仕上がりも美しくなく、通院の回数も増えてしまいます。当院では、打ち漏れを防ぐため、皮膚を引っ張りながら、毛根に対して垂直に丁寧に照射します。このようにマシンの差だけでなく、施術を行う者のスキルや心配りも脱毛の結果に大きく関わってきます。1回1回の照射を丁寧かつスピーディに行い、確実に脱毛を進めていくことで満足のいく効果を得ることができるのです。

トラブルにも即座に対応

もし万一、肌トラブルが起こったときは、その場でドクターなどの医療従事者が即座に処置。医療従事者が担当するからこその安心の環境。患者様のお肌を守ります。

痛みが少ない

「レーザー脱毛は痛い」というイメージをお持ちの方も多いでしょう。
確かに、エステ脱毛と比べて医療脱毛は出力が高いので、その分肌に響くのではと心配になるかもしれません。痛みに弱い方でも施術していただけるよう、当院では独自のレーザー脱毛機と冷却装置をご用意しています。

レーザー脱毛機 メディオスター

バルジと呼ばれる毛包幹細胞を主なターゲットとして照射し、レーザー照射面と冷却部位が同じ場所となり、さらに冷却効率がアップ、痛みに対応したレーザーです。

レーザー脱毛機 エリート・エリート+

医療脱毛に適した2つの波長(755nm・1064nm)を搭載。太い毛・深い毛にも効果的なレーザーです。

冷却装置 クライオエアー

-30℃の内部冷却空気を送り込んで冷却。9段階の風量調節も行うことができ、痛みや熱損傷を最小限に抑えます。

これら独自の機器を活用することで、痛みに弱い方、皮膚トラブルのある方、またデリケートな部位も脱毛ができます。
また施術中は個人の肌質や毛質、部位に合わせて照射を調整。できるかぎり痛みを軽減できるよう、最大限に配慮して施術を行います。

豊富な経験・研究成果で進化する技術

30年以上の実績から、あらゆる症例に対応。外部からの協力・連携を図ることで常に施術は進化しています。脱毛する部位や毛質によって、快適な施術方法は異なります。経験と実績、さらに研究成果をもとに、より痛みの少ない施術、肌へのダメージが少ない内容を検討。より安心で精度の高い施術を目指しています。

最新レーザー機器の導入・波長の使い分け

当院では最新レーザー機器であるエリート+とメディオスターを導入しています。どのレーザー機器でも効果を得ることはできますが、それぞれのレーザー機器から出力されるレーザー(波長)の特徴が異なります。当院ではダイオード、アレキサンドライト、YAG、G-MAXの4種類の波長を使い分け、患者様のお肌の状態や部位に合った施術を行います。

日焼けによりメラニン色素が多い方、デリケートなお肌の方、毛根が深部にある方など、患者さまによって特徴が異なります。それを見極め、適したレーザー機器を使うことで効果を高めることができます。
マシンの使い分けにより、剛毛もうぶ毛も処理可能に。確実に全身脱毛を行います。

面倒な自己処理からの解放 Release from troublesome self-processing

日々こまめに処理をしていても、ムダ毛はすぐに生えてきてしまうものです。煩わしいのはもちろんのこと、処理の方法がいまいちよくわからなかったり、仕上がりに納得がいかなかったりと、悩みはつきません。また、剃刀や除毛クリームなど、手入れにかかる費用も決して安くはありません。
永久脱毛をすれば、こうした自己処理に関するストレスから自由になることができます。悩みが解消されることで、内面が明るくなり、自分の容姿にもより自信を持つことができるようになるはずです。

中央クリニックの
女性医療脱毛の特徴 Chuoh clinic features

プライバシーに配慮

ムダ毛のお悩みはできればあまり多くの人には知られたくないものです。
当院は、脱毛は最初から最後まで同じスタッフが担当します。毎回違う人が担当して落ち着かない、なんてことはありません。同じスタッフだからこそ、肌質や毛質、痛みの弱さを踏まえた上で施術することができます。
対応スタッフは女性看護師。医師管理のもとでの施術なのでさらに安心です。

また、施術は完全個室で行います。カーテンで仕切っただけの部屋などだと、他の人の気配や話し声が気になったり、またこちらのことを知られるのではないかと不安になったりしますが、そのような心配はいりません。
レーザー脱毛は医療行為ですから、感染対策や滅菌にも細心の注意を払って行います。プライバシーに最大限配慮した完全個室でリラックス。清潔でストレスフリーな施術を受けていただくことができます。

お待たせしない予約体制

他クリニックだと、予約が取れず次の施術が半年待ちになるなど、お待たせすることが常態になってしまっているところもたくさんあります。予約があまりに取りづらいと、スケジュール調整に苦労したり、期間が空くため効果が実感しにくかったりすることも。自分のタイミングに合わないと、通院の負担は大きくなってしまいます。当院では患者さまが本当に脱毛したいタイミングで施術できるよう、予約のとりやすい環境を整えてお待ちしています。

施術時間&通院期間も短く!

当院ではスポット(レーザー機のヘッド)が10種類以上整っているので、大きいものを使用すればスピード感高く照射が可能です。もちろん照射漏れがないよう部位に合わせて小さいスポットすることも可能です。全身でも2時間程度で脱毛可能の為、他よりもかなり早く治療を行うことが出来ます。
メディオスターのお取り扱いもございますので、次回施術までの期間をより確実に短くでき、早く治療を完了することが出来ます。(※メディオスターのお取り扱いにつきましては、お近くの中央クリニックまでご確認ください。)

スタッフも施術経験済み

ほとんどのスタッフがレーザー脱毛の施術を経験しています。実際に効果や痛みを知っているからこそ、患者さまの立場に立った、親身なアドバイスをすることができるのです。 脱毛する際の不安としてよくお訊ねいただくのが「どれぐらい痛いのか」ということ。痛みは脱毛する部位・皮膚の厚さや色などにより、大きく個人差があります。スタッフは自身の経験からお伝えすることで、患者さまに寄り添い、不安を軽減いただけるよう配慮します。
また、スタッフ同士でもサービスについて、照射方法について、定期的に確認を行っています。患者さまにさらにご満足いただけるよう、常に接客・技術の向上を目指してまいります。

院長が常時おり安心

勤務日・時間が限られているアルバイトドクターではなく、院長が常に在院しておりますので、安心して通っていただけます。

明朗会計

完了まで何回かかるか分からないことも多いエステ脱毛だと、1回の施術は安価でもトータルだと高額になってしまうことが珍しくありません。医療脱毛はそもそも完了までの回数が少ない上、最初の段階で治療回数を決定します。そのためトータルの費用を施術前に知ることができます。
さらに当院は、施術費以外は無料。初診料・再診料・キャンセル料・カウンセリング料・アフターケア・お薬代などの費用はいただいておりません。初回お試しプランや、6回セットのプラン、全身脱毛のコースなどもご用意しており(※)、すべて明朗会計。無理な勧誘も行いませんので、安心して通院していただけます。
他院に通院されていた方やエステ脱毛で施術したことがある方も、ぜひ当院に気軽にご相談ください。(※プランは各院によって異なりますので、クリニックページよりご確認ください)

スタッフの教育

肌質や毛質は患者さまによりそれぞれ。また季節によっても変化します。効果を確実にするためには、それぞれの特徴や変化に合わせて施術しなければなりません。スタッフは定期的に勉強会を行い、情報交換を行っています。部位ごとの対応や、レーザー機器の使い分け、それぞれのマシンの特徴、照射・熱量の工夫などをドクター中心に報告。さまざまなケースを共有することで、今後さらにより良い結果を生み出せるよう努めています。

女性医療脱毛の施術一覧 Treatment list

レーザー

全国の中央クリニック list of clinic

中央クリニックは全国18院。
美容外科治療には確かな医療技術が求められます。
中央クリニックでは、高い技術力、豊富な経験・実績のある、
選ばれたドクターのみが治療を行ないます。

中央クリニックメンズサイト

中央クリニック for Men 手に入れろ、男前力

ご予約・お問い合わせお待ちしております!

0120-472-331

[受付]9:30~19:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院