中央クリニック公式サイトhome  >  診療ガイド  >  シワ・たるみ治療  >  フラクショナルレーザー

フラクショナルレーザー

1986-catch

フラクショナルレーザーとは

従来の熱を加えて治療するレーザー機器は照射時に細胞が熱を感じるため、施術に熱さ、痛みを伴うことがデメリットでした。

そこで開発されたのが1ピコ秒が1兆分の1という、非常に小さい単位で照射するレーザー機器スペクトラピコを使用したフラクショナルレーザー治療です。

スペクトラピコは照射時間が1ピコ秒と短いので、痛みを感じる前に照射チップが肌から離れます。

それでいて最大出力は1064nmと他のレーザー機器に劣ることのない出力なので、痛みと熱さを感じることなく肌の奥深くまでしっかりと熱を届けることができる、世界で唯一のレーザー機器です。

そんなスぺクトラピコは3種類の照射ヘッドを付け替えることで、3つの施術ができます。

1つ目はコリメントハンドピースで、メラニン色素を分解、排出して肌のくすみ、そばかすと肝斑を解消。
2つ目はヘモグロビンへの吸収度の高いゴールドトーニングで、ニキビ、ニキビ跡、赤ら顔の解消。
そして3つ目は肌に無数の穴を開けて細胞の再生を促す、ピコフラクショナルレーザーです。

フラクショナルレーザーは1台であらゆる肌悩みを解決できる、万能のレーザー機器なのです。

1フラクショナルレーザー施術流れ

  • 1、医師が患者様の肌状態を診察し、フラクショナルレーザーの中から患者様の肌悩みに適した照射ヘッドを決定します。
  • 2、カウンセリングで決定した照射ヘッドを付け、フラクショナルレーザーを丁寧に照射します。

施術時間は全顔20~30分程(施術内容によって、多少時間は変わります)、ダウンタイムは無いので、施術後すぐにメイクをしての帰宅が可能です。

2フラクショナルレーザーがおすすめの方

フラクショナルレーザーは照射ヘッドを付け替えるだけで幅広い肌悩みに対応できるため、美肌になりたい方には誰でも適している施術です。中でも1ピコ秒の照射が出来るフラクショナルレーザーは、肌に負担をかけたくない方、痛みと熱さに弱い方に特に向いています。また、ダウンタイムが無いので、時間の無い方、周囲に施術を受けたことを知られたくない方にもおすすめです。

5フラクショナルレーザーの副作用•リスク

・腫れ
・かさぶた
・赤み
・熱感
・つっぱり感 など

※洗顔は翌日から可能です。
※シャワー・入浴は当日から可能です。
※メイクは2日後から可能です。
※保湿対策をしっかりと行ってください。
※ピーリング剤を含む化粧品の使用はお控えください。

【治療が受けられない方】
・ステロイドを服用している方
・妊娠中の方、妊娠の可能性がある方、授乳中の方
・治療部位に皮膚疾患のある方
・出血性疾患をのある方
・創傷治癒に問題のある方

おすすめメニュー recommend menu

全国の中央クリニック list of clinic

中央クリニックは全国17院。
美容外科治療には確かな医療技術が求められます。
中央クリニックでは、高い技術力、豊富な経験・実績のある、
選ばれたドクターのみが治療を行ないます。

中央クリニックメンズサイト

中央クリニック for Men 手に入れろ、男前力

ご予約・お問い合わせお待ちしております!

0120-472-331

[受付]9:30~19:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院