1958-catch

エランセとは

エランセは外科手術で使われる吸収糸PCL(ポリカプロラクトン)、セルロース、水から出来ているCMCL(カルボキシメチルセルロース)の3つの成分で、主に形成されています。

注入箇所をふっくらさせる働きがあるので、頬やこめかみ等窪んでいる部位に注入すると、自然な膨らみを出してくれます。ほうれい線や眉間等の皺が気になる箇所に注入すれば、皺の改善も期待出来る、アンチエイジングに優れた注入法です。

そしてもう一つ、顎先に注入すれば顎先形成、鼻に注入すれば鼻根部分をボリュームアップ等、部分形成としても優れています。また、注入した箇所のコラーゲン生成を促進させる働きもあるので、ハリと弾力性のある若々しい肌が期待出来る施術です。

そんなエランセは長い鎖状の構造をしていて、少しずつ短くなりながら体内に吸収されていきます。しかし短くなっても効果は衰えないのが、エランセの特徴です。

エランセは完全に体内から無くなる直前まで効果を持続し続けるので、吸収剤の注入型美容整形の中で最も持続力に優れています。日本では2012年に認可された新しい注入型美容整形ですが、FDA(米国食品医薬品局)やCE(国際基準適合)の認証を得て、世界中で多くの人に使われている安全性と効能性の高い施術なのです。

1エランセ施術流れ

eranse

  • 1、カウンセリングで医師が患者様を診察し、エランセの注入箇所、注入量を決定します。
  • 2、注入箇所を消毒した後、丁寧にエランセを注入します。

施術時間は注入本数によって15分~45分程、ダウンタイムは無いので施術後はメイクして帰宅が出来ます。

2エランセがおすすめの方

エランセは窪み、たるみ、皺に悩む人のアンチエイジング又は涙袋、鼻先、顎先の形成を希望する人に適した施術です。注入型美容整形の中で持続力が一番長いエランセは、長期間効果を持続したい人にもおすすめです。ダウンタイムが無い為、施術直後からメイクをする必要がある人、周囲に施術がバレたくない人にも向いています。

3エランセの副作用•リスク

・赤み
・腫れ
・むくみ
・内出血 など

※洗顔・シャワー・入浴・メイクは当日から可能です。
※激しい運動・飲酒・エステ・サウナなどは1週間程お控えください。
※フェイスマッサージは1週間程お控えください。

【治療が受けられない方】
・妊娠中の方、妊娠の可能性がある方、産後3ヶ月以内の方
・ガン治療中の方
・ヘルペスをお持ちの方
※その他、医師の判断で施術できない場合がありますので、予めご了承ください。
※既往歴、現病歴、手術歴、使用中・服用中のお薬について、妊娠・授乳・出産について、アレルギー、その他お体で心配なことがございましたら、必ず事前にご申告ください。申告がない場合、当院では一切責任を負いかねます。
※1ヶ月以内に注入部位への美容整形を行った方も必ず事前にご申告ください。

おすすめメニュー recommend menu

全国の中央クリニック list of clinic

中央クリニックは全国17院。
美容外科治療には確かな医療技術が求められます。
中央クリニックでは、高い技術力、豊富な経験・実績のある、
選ばれたドクターのみが治療を行ないます。

中央クリニックメンズサイト

中央クリニック for Men 手に入れろ、男前力

ご予約・お問い合わせお待ちしております!

0120-472-331

[受付]9:30~19:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院