中央クリニック公式サイトhome > 診療ガイド > 水光注射(ヒアルロン酸・PRP再生)

水光注射(ヒアルロン酸・PRP再生)

dq-injector

水光注射とは

内側から濡れた様なツヤツヤとした肌、光を跳ね返す程ハリのある肌。こうした肌を叶えてくれるのが、水光注射です。

水光注射は特殊なマシンを使って、真皮に直接有効成分を注入します。そのため肌内部から細胞が活性化して、内側から肌悩みを改善してくれるのです。

元々は美意識の高い韓国で人気となった施術ですが、2013年に日本に上陸した後は女優やモデル、一般人まで、光り輝くツヤ肌に憧れるたくさんの方から多大な支持を得ています。

1水光注射がおすすめの方

  • 内側から光り輝く、ハリと艶のある肌になりたい方
  • 手打ちによる注射が、痛くて耐えられない方

2水光注射の特徴・メリット

  • 専用のマシンによる、肌に負担をかけない施術
  • 元々持っているヒアルロン酸を増やして、内側から水分を保持する(ヒアルロン酸注入)
  • 肌再生の優れた効果が、1年以上も続く(PRP再生注入)

3水光注射の詳細

水光注射は真皮の浅い部位に、美容成分を注入する施術です。真皮に直接注入するので美容成分の効果が最大限に発揮される上、専用のマシンを使って頬や額、首や手等広い部位に万遍なく注入出来るので、顔だけでなく体中の肌悩みが解決出来ます。

水光注射は、元々美意識の高い韓国で生まれた施術です。韓国美女の濡れた様に内側から輝く艶と、たっぷりと水分を含んだ透明感の溢れる白肌を思い浮かべてください。そんな韓国美女の肌になれる施術として有名になった水光注射は、韓国女性に絶大な支持を得て、2013年日本に上陸しました。そして今では女優やモデル、一般人にまで、ツヤ肌になれる施術として人気を得ているのです。

中央クリニックの美容成分

中央クリニックでは水光注射に下記の美容成分を入れる事で、より一層美しい仕上がりを提供致します。

ヒアルロン酸

肌内部の水分を保持するヒアルロン酸は艶のある瑞々しい肌には欠かせない成分ですが、20歳をピークにどんどん減ってしまいます。その結果、年齢を重ねる毎に乾燥が生じやすくなり、しわ、たるみ、ハリ不足等の老化肌を引き起こしてしまいます。

そうした加齢で減少した分を補おうと、ヒアルロン酸は様々な美容液に含まれていますよね。しかし、ヒアルロン酸は分子が大きいので、美容液では肌表面までしか浸透しません。つまり本来ヒアルロン酸が存在する真皮まで到達する事はなく、根本的にヒアルロン酸を増やす事は出来ないのです。

対して水光注射は、ヒアルロン酸が元々存在している真皮に補うので、肌内部のヒアルロン酸が急激に増加した状態となります。水分を保持したヒアルロン酸が増える事で、肌内部に水分をたっぷりと含んだ潤いのあるプルプル肌になるので、加齢によるしわやたるみ、くすみが改善されて、ぐっと若々しい印象に変わります。

PRP再生

血小板を濃縮させたPRPには、多くの成長因子が含まれています。成長因子は加齢と共に減少した、肌再生を担うコラーゲンとエラスチンを増生する働きに優れています。よってPRPを注入した後は、コラーゲンが弱った肌細部を活性化すると共に、エラスチンが肌内部を網目状に支えます。

その結果、老化した皮膚によって生じるしわやたるみを細胞レベルで改善して、内側からパンッと張った、若々しいハリと艶のあるお肌にしてくれます。また、本来の肌再生そのものを活性化してくれるPRPは、一時的な効果ではなく、1年以上もの長期間に亘って効果を実感いただけるので、コスパに優れた治療法でもあります。

水光注射と手打ち注射の違い

手打ち注射による薬剤注入は目元や口元等、一箇所にたくさんの量を注入する際に適した手法ですが、水光注射は広範囲に及ぶ注入を得意とします。なぜなら水光注射で使用するマシンは、注射する各部位に適した針の長さや注入量を、施術毎に設定する事が出来ます。

さらに皮膚を吸引しながら注入する事で痛みを少なくした上、マシンによる均一な薬剤注入が出来るので、患者様の負担を最小限に抑え且つ安定した効果を得る事が可能です。そのため水光注射では目元や口元付近の繊細な箇所から、頬や首等の広範囲まで、あらゆる箇所の施術が可能です。

痛みとダウンタイム

水光注射は、麻酔を塗布してからの施術となるので、注射時の痛みはほとんどありません。また、皮膚を吸引しながら密着させて注射をするので、施術後に目立った痕が残る事も無いです。稀に皮膚の薄い箇所が赤くなる方がいらっしゃいますが、数日で解消されるので、日常生活に支障のあるダウンタイムは無いと言えます。

施術回数

水光注射は一度の施術でハリと艶を実感していただく方が多くいらっしゃいますが、より確実に肌改善をしたい方は3週間に1回の施術を、3~5回程推奨します。

4水光注射の施術の流れ

  • 1. カウンセリング:
    患者様の肌悩みを伺った後、医師が患者様の肌を診察して、注入成分と注入箇所を決定します。
  • 2. 施術:
    メイクを落としていただいた清潔なお肌に麻酔を塗布し、効いたのを確認した後、医師が丁寧に水光注射を行います
  • 3. 施術後のメイク:
    施術後のメイクは可能ですが、肌に穴が開いている状態なのでお肌に悪影響のある成分を使用した化粧品は避けてください。

全国の中央クリニック

中央クリニックは全国20院。
お近くのクリニックにお気軽に
ご相談ください。

おすすめメニュー

シミ・そばかす
レーザー治療
イオン導入
内服
点滴・注射
水光注射
ほくろ・いぼ
その他

カウンセリングは無料です。お気軽にご相談ください。

お電話でも

[受付]9:30~20:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院
0120-472-331

ネットでも

ご予約・ご相談

二重・目もと

二重まぶた・目もと施術

アートメイク(眉・アイライン)