中央クリニック公式サイトhome > 診療ガイド > 3Dシルエットリフト

3Dシルエットリフト

1972-catch

シルエットリフトとは

シルエットリフトは円錐形のコーンが付いている糸を皮下組織に通し、皮下組織を引き上げるリフトアップ施術です。

円錐形のコーンは従来の糸が同じ方向に向かって配置されていたのに対し、糸の中心を双方向に対称に向かってコーンが配置されています。そのためしっかりと皮下組織を引き上げることができます。

よって、シルエットリフトは糸を使ったリフトアップ施術の中でも、特に引き上げ効果の高いフェイスリフトなのです。

また、シルエットリフトが埋め込まれた周辺組織には、創傷治癒と免疫反応が起こります。その結果マクロファージが糸周辺に集まり、コラーゲントンネルを形成します。コラーゲントンネルは肌の再生、修復を担うコラーゲンと、1gで6リットルもの水分を保持できるヒアルロン酸を大量に分泌させます。

そのため、シルエットリフト施術後の肌はリフトアップに加えて、内側から弾力性とハリがアップした瑞々しい肌も叶うのです。シルエットリフトで使用する糸は、2年程で体内吸収されるPLA又は長い間効果が持続する溶けない非吸収性ポリプロピレンを選べるのも特徴です。

1シルエットリフト施術流れ

  • 1、カウンセリングで医師が患者様の骨格、肉付きを診察し、シルエットリフトの本数、入れ込む箇所を決定します。そして体内で吸収されるPLA又は持続性の長い非吸収性ポリプロピレン、どちらの糸を使用するのか患者様に選んでいただきます。
  • 2、局所麻酔を行い、麻酔が効いているのを確認したら施術開始です。
  • 3、髪の毛の生えている側頭部にメスを入れ、糸の付いた針を挿入します。
  • 4、皮下組織に糸を配置した後、顔全体のバランスを見ながら糸を引き上げてリフトアップを行います。
  • 5、メスを入れた側頭部を縫合し、糸を固定して終了。一週間後に抜糸となります。

施術時間は1時間程(プラス麻酔時間)、当日帰宅が可能ですが、メイクは2日後からとなります。

2シルエットリフトがおすすめの方

シルエットリフトは切らずに、加齢によるたるみを解消したい方に適した施術です。
頬やあご、首やほうれい線など広範囲の施術可能です。
お肌をふっくらと立体的にされたい方におすすめの治療です。

全国の中央クリニック

中央クリニックは全国20院。
お近くのクリニックにお気軽に
ご相談ください。

おすすめメニュー

注入治療
レーザー治療
手術による治療

カウンセリングは無料です。お気軽にご相談ください。

お電話でも

[受付]9:30~20:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院
0120-472-331

ネットでも

ご予約・ご相談

二重・目もと

二重まぶた・目もと施術

アートメイク(眉・アイライン)