中央クリニック公式サイトhome > 診療ガイド > プラセンタ注射

プラセンタ注射

2246-catch

プラセンタ注射とは

プラセンタ注射で使われるプラセンタエキスは、女性が赤ちゃんを育てる胎盤から抽出された成分です。

胎盤には赤ちゃんを育てる為の栄養素が豊富に含まれているので、プラセンタエキスを注入する事でアンチエイジングやホルモンバランスの改善、滋養強壮、美肌効果を得る事が出来ます。

それでいて中央クリニックで使用しているプラセンタエキスは、全て国内の普通分娩で出産した女性の胎盤を元に作られています。もちろん複数の検査、加熱殺菌の後に、血液やタンパク質を全て除去しているので、高い安全性が保証されています。

医療用プラセンタエキスは、厚生労働省が治療薬として認可している、効果と安全性に高い信頼のある薬です。国が認めた本物の美容治療を、是非お試しください。

1プラセンタ注射がおすすめの方

  • 休んでも改善しない、酷い倦怠感に悩んでいる方
  • 若々しいハリと艶のある、白い肌に憧れる方
  • 更年期障害に悩んでいる方
  • 肝臓機能に不安のある方

2プラセンタ注射の特徴・メリット

  • 豊富な栄養を含む胎盤から抽出された成分
  • 厚生労働省が認めた効果
  • 徹底した品質管理による、高い安全性

3プラセンタ注射の詳細

医療用プラセンタ注射の効果

医療用プラセンタ注射の材料となる胎盤は、0.1mmの小さな受精卵を10ヶ月で平均3kgの赤ちゃんに育て上げる、他の臓器には真似出来ない驚異的な働きを持っています。プラセンタ注射に使われるプラセンタエキスは、この胎盤から抽出した胎盤エキスの事で、アミノ酸、タンパク質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラル、酵素と言った細胞の成長に必要な栄養素がギッシリと詰まっています。

このプラセンタエキスの有効成分を体内に取り込む治療が、プラセンタ療法です。下記の4つはプラセンタ注射の効能として厚生労働省が認めているものであり、更年期と肝機能の向上については保険が適用出来ます。

滋養強壮

プラセンタエキスには、豊富な成長因子が含まれています。細胞の新陳代謝と増進を促す働きを持つ成長因子は、プラセンタエキスに含まれるアミノ酸やビタミン、酸素等の力を借りながら、体内の老廃物を除去して新しい細胞に入れ替える新陳代謝を活発に行います。

その結果、血行が良くなって血が勢い良く全身を回る様になり、疲れを感じる原因となる乳酸を体外に排出させてくれます。そのためプラセンタ注射は、滋養強壮、疲労回復に高い効果が期待出来る施術です。

美肌

プラセンタは、コラーゲンやエラスチンの生成を担う繊維芽細胞を刺激する働きがあります。プラセンタによって繊維芽細胞が刺激されると、肌の再生を担うコラーゲンと、コラーゲンを網目状に支えるエラスチンが大量に分泌されます。

そして、コラーゲンが肌細胞を生まれ変わらせると共に、肌の内側にエラスチンがびっしりと網を張る事で、内側からパンッと張ったハリと艶のある若々しいお肌が叶うのです。また、肌細胞が新しく生まれ変わるので、シミやくすみを薄くして、透明感のある白い肌になる効果もあります。

更年期障害の改善

プラセンタは、女性ホルモンのバランスを整えてくれる働きにも優れています。女性は生理が終わりに近づく年齢になると、急激にホルモンバランスが崩れて、のぼせや多汗、イライラ等、更年期障害に悩まされる方が多くなりますよね。

プラセンタはこうしたホルモンバランスを正常に戻して、更年期の辛い症状を改善してくれるのです。(ヒト由来のプラセンタは2種類ありますが、更年期障害の治療薬として厚生労働省が認可しているのはメルスモンです。)

肝機能の改善

体内の代謝や解毒を行う肝臓は、私達の健康に欠かせない臓器です。しかし、アルコール過多やストレス等によって活性酸素が過剰に生成されると、正常な肝臓細胞が傷つけられて、肝臓機能が弱まってしまいます。プラセンタに含まれるビタミンやミネラルはこの活性酸素に対して強い抗酸化作用を持っているので、肝臓を攻撃する活性酸素を減少させて肝臓ダメージを抑制してくれます。

同時にプラセンタに含まれる成長因子が、肝臓の解毒作用を高めて、肝臓の免疫力を高めてくれます。つまりプラセンタはダメージから守る、免疫力を高める、2つのアプローチによって、肝機能障害を改善する働きがあるので、厚生労働省から治療薬として認可されているのです。(2種類のプラセンタのうち、肝機能障害の治療薬はラエンネックです。)

高い安全性

医療用プラセンタ注射に使われる薬剤は、日本国内の正常分娩で出産した人の胎盤を使用して作られています。出産前に血液検査を複数回行ってエイズやB型肝炎、C型肝炎等の感染症にかかっていない事を確認した後、高圧蒸気減菌を行い、さらに無菌試験と動物試験を行います。

そしてさらに製造過程でホルモンやタンパク質、血液を全て除去した後、プラセンタエキスだけを抽出するのです。この徹底した品質管理の中で医療用プラセンタは製造されているので、現在までにプラセンタを注射した事による血液感染、病気発生の報告はありません。医療用プラセンタエキスは厚生労働省に認可した、安全性の高い治療薬なので、安心して施術いただけます。

様々なプラセンタエキス

プラセンタは、様々なサプリメントにも含まれている、人気の成分ですよね。多種多様な商品がある中で、ヒト由来の医療用サプリメントは、医療用プラセンタ注射と同じ成分で作られているので効果は同じです。

しかし、血管に直接成分を注入する医療用プラセンタ注射は100%近い成分が吸収されるのに対し、サプリメントの吸収力は30~50%程です。そのため、注射の方が効果の実感は早いですが、自宅で気軽に摂取出来る点では医療用サプリメントも人気があります。

しかし、他のプラセンタエキスを配合した市販のサプリメントは、ヒト由来ではなく豚や馬由来で出来ています。本当に豚や馬の胎盤をプラセンタエキスとして摂取するのなら、ヒト由来以上に複数の検査、加熱殺菌を得た後、ホルモンや血液を全て除去しなくてはいけません。この過程を踏むと商品価格もぐっと上がる上、後追い調査で病気発生の有無を調べる必要があります。

にも関わらず、市販のプラセンタサプリメントは気軽に摂取出来ますよね。よって、市販のプラセンタサプリメントと医療用プラセンタ注射は全く違う原料から出来ている、比較出来ない商品と言えます。

4プラセンタ注射の施術の流れ

  • 1. カウンセリング:
    医師が患者様の悩みを伺うと共に、肌診断をします。
  • 2. 施術:
    椅子に座ってリラックスした状態で、医師又は看護師が丁寧に注射して終了です。

全国の中央クリニック

中央クリニックは全国20院。
お近くのクリニックにお気軽に
ご相談ください。

おすすめメニュー

シミ・そばかす
レーザー治療
イオン導入
内服
点滴・注射
水光注射
ほくろ・いぼ
その他

カウンセリングは無料です。お気軽にご相談ください。

お電話でも

[受付]9:30~20:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院
0120-472-331

ネットでも

ご予約・ご相談

二重・目もと

二重まぶた・目もと施術

アートメイク(眉・アイライン)