中央クリニック公式サイトhome > 診療ガイド > ライムライト

ライムライト

ライムライト

ライムライトとは

ライムライトは日本人医師が日本人の為に開発した、薄いシミやそばかす、色ムラの改善やアンチエイジング効果が期待出来るレーザー機器です。

従来のレーザー機器は白人向けに開発されたものが多いので、黄色人種の日本人の肌には刺激が強すぎる機器もありました。

対してライムライトは黄色人種の日本人の肌に適した520~1100nmの波長で、施術を行う事が出来ます。そのためお肌へのダメージを最大限抑えながら、肌悩みを改善出来る様になった、日本人のための治療機器です。

1ライムライトがおすすめの方

  • 鏡を見る度にため息が出る、シミ、そばかす、肌老化を何とかしたい方
  • 綺麗になりたいけど、お肌への照射ダメージが気になる方
  • 信頼出来る日本製品での施術を、ご希望する方

2ライムライトの特徴・メリット

  • 肌の浅い位置から深い位置までカバー出来る、幅広いパルス幅
  • 日本人医師が開発した、日本人の為のレーザー機器
  • ダウンタイムが無いから、日常生活に支障が出ない

3ライムライトの詳細

ライムライトの仕組み

レーザーの光の照射時間を、パルス幅と言います。このパルス幅は波長が短くなる(数字が低くなる)程、熱が広がりにくい、皮膚の深い位置まで光熱が届く、威力が強くなると言った特徴があります。ライムライトは520~1100nmの幅広いパルス幅を、医師が瞬時にコントロールする事が出来ます。

施術毎に患者様に適したパルス幅に設定する事が出来るので、皮膚の浅い部位にある薄いシミやそばかす、くすみ改善はもちろん、肌の深い部位が原因の毛穴の開きまで、多様な肌悩みに対応可能な施術です。

また、ライムライトの短いパルス幅は真皮までしっかり届くので、コラーゲンを生成する繊維芽細胞が刺激され、コラーゲンが増生されます。コラーゲンは肌再生を促す働きを担っているので、加齢と共にたるみがちな真皮が活性化して、内側からパンッと張ったハリ艶のあるお肌が期待出来ます。

日本人医師による、日本人の為のレーザー機器

従来のレーザー機器は白人向けに開発された機器が多いのですが、黄色人種の日本人の肌は元々白人よりも多くのメラニンを含んでいます。そのため、シミだけに反応させるのは難しく、光熱が強すぎて周辺組織にダメージが出てしまうケースが多く見られました。

対してライムライトは日本人医師が日本人の肌質と肌色に合わせて開発して、日本人の肌で豊富な臨床試験を行ったレーザー機器です。よって日本人の肌に照射した時のダメージを最小限に抑えながらも確実に肌トラブルを改善するライムライトは、日本人に最も適したレーザー治療法といっても過言ではありません。

ダウンタイムと痛み

ライムライトは周辺組織を傷つけずにメラニンだけを破壊するので、お肌に不要なダメージを与えません。そのため痛みはもちろん、ダウンタイムもほとんど無いので、施術当日からメイク、入浴が可能です。日常生活に制限を与えないので、忙しい方でも安心して受けていただける施術です。

治療回数

ライムライトは一度の照射でもシミ、そばかすが薄くなった、お肌がツルツルになったと実感していただく方が多くいらっしゃいますが、確実にメラニンを除去する為には2~3週間の間隔で5回程の施術を推奨します。

4ライムライトの施術の流れ

  • 1. カウンセリング:
    患者様の肌悩みを伺った後、医師が患者様の肌状態を診察して、患者様に最適のパルス幅の設定を決定致します。また、ライムライトは複数回の施術が推奨されているので、治療期間、金額についても詳しくご説明させていただきます。
  • 2. 施術:
    メイクを落としていただいた清潔な肌に、医師が丁寧に照射して終了です。

全国の中央クリニック

中央クリニックは全国20院。
お近くのクリニックにお気軽に
ご相談ください。

おすすめメニュー

シミ・そばかす
レーザー治療
イオン導入
内服
点滴・注射
水光注射
ほくろ・いぼ
その他

カウンセリングは無料です。お気軽にご相談ください。

お電話でも

[受付]9:30~20:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院
0120-472-331

ネットでも

ご予約・ご相談

二重・目もと

二重まぶた・目もと施術

アートメイク(眉・アイライン)