中央クリニック公式サイトhome > 診療ガイド > 胸の施術(豊胸・バストアップ、乳輪縮小、陥没乳頭他)

胸の施術(豊胸・バストアップ、乳輪縮小、陥没乳頭他)

1706-catch

豊胸・バストアップ

バストの大きさ、形は個人差が大きく、標準の形を定義することは困難です。併せて個人が抱く理想、希望も様々です。単に大きくしたい方、大きくはしたくないが下垂しているのを改善したい方、上方部にハリを出したい方。

当院では、事前カウンセリング時に胸郭の形状やもともとのバストの大きさ、筋肉(大胸筋)の状態、下垂の程度など、全てを正しく認識し、希望される理想のバストに仕上げるため、インプラントの種類や挿入位置などの適切な診断が非常に重要、と考えております。お1人おひとりに最善のアドバイス、最高レベルの術をご提供できるよう、専門医である私がカウンセリング~手術まで、全て責任を持って担当します。

また、シリコンバッグなどのインプラントを挿入するだけが豊胸・バストアップ手術ではありません。ヒアルロン酸SUBQ(サブキュー)注射によるバストアップ注射(プチ豊胸術)や(自己脂肪吸引後の)脂肪注入など、豊胸・バストアップ方法はたくさんあり、ご自身のご希望とライフスタイルに合わせてお選びいただけます。

1注入

beforeafter

バストを大きくしたいけど手術までは…と言う方にお勧めの治療です。ボリュームを出してくれるボディ専用のヒアルロン酸を注射で注入するだけのプチ豊胸治療です。鏡で大きさを確認しながら注入するので安心して治療いただけます。

ダウンタイムがいらないので、友人との旅行前、温泉や海に行く前、ドレスアップの前等に簡単にボリュームアップでき便利です。また、授乳後のハリをだしたり部分的に気になるところをピンポイントで大きくできます。

ヒアルロン酸注入は、人がもともと体内に持っている成分の為アレルギーをおこす心配がありません。使用するヒアルロン酸「SUB-Q(サブキュー)」は、粒子が大きいため、従来のものと比較して2~3年と長持ちします。

※持続期間は体質によって変わりますが、いずれ吸収されてなくなります。

SUB-Q(サブキュー)とは?

ヒアルロン酸はもともと体内にある成分でアレルギーの心配のない安全性の高い注入物です。SUB-Q(サブキュー)とは、そのヒアルロン酸の粒子を大きくしたものなので、効果の持続期間が個人差や注入量によりますが1~3年程と通常のヒアルロン酸に比べ非常に長く、ハリを出すバストアップ治療に最適な注入物です。

Q-MED社のSUB-Q

pic-bustup-02

Q-MED社とは美容医療専用のヒアルロン酸を医療機関に数多く提供しており、日本の厚生労働省に相当するFDA(アメリカ食品医薬局)公認の企業です。中央クリニックはこのQ-MED社製の純正なヒアルロン酸SUB-Q(マクロレインSUB-Q)を使用しています。

SUB-Qの特徴

  • 傷跡は針穴だけです。
  • いつでも気軽に治療できます。
  • 部分的にピンポイントで注入できます。
  • ダウンタイムがありません。
  • いつでもプラス注入ができます。
  • アレルギーの心配がありません。

その他のヒアルロン酸のお取り扱いもございます。詳細はお近くの中央クリニックまでお尋ねください。

2豊胸手術(人工乳腺挿入)

人工乳腺を入れることにより小さいバストを大きくしたり、授乳で小さくなったバストにハリを出して形を整える事が出来ます。肋骨が見えるくらい痩せている方は、大胸筋下法で全体的にボリュームがアップします。授乳により垂れてボリュームがない、または、体型は普通だけれど胸だけ小さい場合には、乳腺下法でふっくらさせます。どちらの方法も数種類ある人工乳腺から決めていきます。まずはお気軽にご相談ください。

切開部分(アプローチする場所)は、ワキの下か、乳輪かを生活習慣やお仕事を配慮して決めます。アフターケアもついておりますので、ご安心ください。手術は1時間程度で終わりますが、全身麻酔のため、少しお休みになってからご帰宅されるようご案内しております。翌日より胸から下のシャワー浴が可能です。

※事前に血液検査が必要です。
※3日間は包帯固定。7日目に抜糸があります。

大胸筋下法

fig-bustup-02

大胸筋と肋骨の間にバッグを挿入する方法です。ワキのシワを利用してミニ切開し挿入するので、傷はシワに隠れ自然な仕上がりです。

乳腺下法

fig-bustup-03

乳腺と大胸筋の間にバッグを挿入する方法です。まるで発達した乳腺のような仕上がりに。産後の下がった乳腺を気にされる方のバストアップにも最適です。

特徴

  • 大きさを持続できます。
  • サイズが豊富です。
  • 体型に合わせて術式が選べます。

3脂肪注入

1706-3

ご自身の脂肪を吸引して胸に注入する方法です。吸引した脂肪の生着率を確実なものにするため、成長因子を同時に注入します。異物を使用したくない方にお勧めですが、脂肪吸引するため、それだけの体型が必要です。

特徴

  • 自分の脂肪が注入できます。

また、一部の院ではコンデンスリッチ豊胸施術にも対応をしております。

4乳房再建(失った胸を再現)

1706-4

「温泉に行きたい」「スポーツクラブへ行きたい」などの希望はあっても、手術の傷跡や左右の差が気になるというお悩みを抱えていませんか?乳房を再建する事によりご本人様だけでなく、ご家族の皆様も再び楽しい日常生活を取り戻すことができます。

大胸筋が残っている場合は一般的にインプラントを挿入します。このインプラント法は、術後の傷を利用して挿入する場合が多く、新たに傷を増やさずに再建できます。入院することなく日帰りでOKです。同時にひきつれたり、癒着が強く凹んだ傷をきれいに平にして傷跡形成を行うこともできます。ご希望により、乳頭や乳輪をご自身の皮膚を用いて形成することも出来ます。

手術時間は、40分~1時間程度です。術後は、3日目に消毒、7日目に抜糸します。
※血液検査が必要です。

5陥没乳頭

1706-5

陥没乳頭とは乳頭が乳房に埋もれてしまっている状態を指します。乳頭は母乳の通り道である乳管があるのですが、これが未発達ですと陥没乳頭の状態を起こします。そのため、見た目の問題だけでなく、赤ちゃんの授乳がうまくできず、乳腺炎の原因にもなるのです。中央クリニックでは乳管を温存し、伸ばす施術によって治療をしております。日帰りでき傷跡も残りませんので、施術直後からほとんど日常生活に支障がありません。

手術は1時間程で終了します。シャワーは翌日から可能で、約1週間後の抜糸からは入浴も可能です。

6乳頭縮小

1706-6

生まれもって大きい方や授乳を繰り返す事で大きくなった方に適しています。大きさも高さも同時に縮小する事ができます。もともと乳頭は組織がしっかりしているところなのでとてもきれいに早く治ります。

手術は20~30分程で終わります。当日より胸から下はシャワー浴が可能です。
術後は7日目に抜糸があります。

特徴

  • 大きさと高さのどちらかまたは、両方を小さくできます。

7乳輪縮小

1706-7

乳輪の大きさが気になる方や、授乳により乳房が大きくなった為乳輪も大きくなってしまった方に適しています。

どれ位まで縮小するか、又どれ位までできるかはカットラインによって違います。ひとまわり位小さくしたいという方や、かなり小さくしたいという方といらっしゃいますが、どちらも乳輪まわりの余分な皮膚を外に逃がしてあげる事が必要になります。どちらにしても色の違いを利用したカットライン(乳輪には色があり、乳房にはない)になりますのでキズは目立ちません。

手術は20~30分程で終わります。当日より胸から下はシャワー浴が可能です。
術後は7日目に抜糸があります。

特徴

  • 大きさと高さのどちらかまたは、両方を小さくできます。

8乳房挙上(下がった胸を上げる)、乳房縮小(胸を小さくする)

1706-8

授乳やダイエットで下がった胸を上に上げ元の位置に戻すことができます。授乳等で下垂してボリュームが無い場合は、同時に豊胸術をプラスします。

また、大きすぎるのが悩みの方は、脂肪を取って小さくすることも可能です。手術時間は30分程です。当日より胸から下はシャワー浴が可能です。

※3日間は包帯固定。7日目に抜糸があります。
※血液検査が必要です。

9バッグの入れ替え、抜去

1706-9

豊胸術後に大きさを変えたい方は、ご希望のサイズに入れ替えることが可能です。小さくしたり、大きくしたりできます。また、バッグを抜いてしまうこともできます(元に戻す)。若い頃にバッグを入れ、お年を召した後に年齢いってから胸だけ大きいのも不自然ということでこの手術を行う方も少なくありません。

術後の痛みは、最初の手術と比較すると大変軽いです。また、傷は出来るだけ増やさない方がよいので最初の切開部位を優先して同じところを切開して治療することが多いです。

※7日目に抜糸があります。

特徴

  • 大きさを変えられます。
  • 元に戻すことができます。

全国の中央クリニック

中央クリニックは全国21院。
お近くのクリニックにお気軽に
ご相談ください。

おすすめメニュー

豊胸(バストアップ)・乳輪縮小・陥没乳頭・乳頭(乳首)縮小・乳房挙上・バスト縮小
豊胸
バスト縮小
乳輪縮小
陥没乳頭
乳頭(乳首)縮小
乳頭(乳首)・乳輪の美白
乳輪のブツブツ除去
乳房挙上
乳房再建
乳頭(乳首)形成

カウンセリングは無料です。お気軽にご相談ください。

お電話でも

[受付]9:30~20:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院
0120-472-331

ネットでも

ご予約・ご相談