中央クリニック公式サイトhome > 中央クリニックの刺青・タトゥー除去 > 切除法による刺青・タトゥー除去

切除法による刺青・タトゥー除去

痩身とは?

切除法とは

切除法は文字通り、刺青(タトゥー)が入った皮膚を切り取る方法です。刺青(タトゥー)を完全に取り去ることができます。

切除法が使える部位は?

刺青(タトゥー)の大きさや部位によって判断がかわってきます。一般的な指標として、刺青(タトゥー)のある個所を自分の指で簡単につまめるなら、その部分は切除できると判断してよいでしょう。大きさや部位によっては1回で切除することができます。

切除しにくい箇所は「連続切除」で

スネのように皮膚をつまみにくい箇所は、「連続切除」という方法で切除することができます。1回で取り切らず、2~3回に分けて皮膚を切除する方法です。皮膚は引っ張られると伸びる性質があるので切除後に縫い合わせると次第に伸びて元のように広がります。1回目の切除後、個人差はありますが、4か月~半年毎に2回目、3回目の切除ができるようになります。比較的大きな刺青(タトゥー)も回数を重ねると完全に除去できます。ただし、皮膚の伸び方には限界もありますので、丁寧に診察のうえ切除可能かどうかを診断しています。

1切除法の痛み

手術時は麻酔を使います
小さいサイズの場合は局所麻酔で対応します。希望される場合は無痛麻酔を利用することもできます。その場合は眠って起きたら手術が終わっている状態なので、施術中に痛みを感じることはありません。
刺青(タトゥー)部分を切除後は、傷跡をより目立たなくするように縫合します。場合によっては一時的に傷の周囲が盛り上がっていることがありますが、これは治癒時に凹みを作らないための技術なので、時間の経過とともに落ち着いていきます。1~2週間後に抜糸したあとは、テープを貼って傷を保護します。
術後、強い痛みを感じたり腫れたりすることは少ないものの、少しうずくような感じで痛みが出ることはあります。鎮痛剤を処方しますので、気になる際に内服していただければ痛みは抑えられます。ただしこちらもレーザー照射と同様、薬を服用しなくても問題ないことが多いです。

切除法の痛みイメージ

2切除法のメリット・デメリット

傷跡がシンプルだという点が切除法のメリットです。たいていの場合は1本線の傷のみで、部位によっては傷跡が分からないくらいにきれいになります。複雑な刺青(タトゥー)の場合はY字型や枝分かれした傷にもなりますが、それでも他の場所に傷をつけることはありません。
一方で、どのような刺青(タトゥー)でも除去できるわけではないという点がデメリットとして挙げられます。つまみやすい皮膚でも幅の広い刺青(タトゥー)は除去できないこともありますし、患者様の皮膚の性状にも左右されます。そのため、カウンセリング時に丁寧に診察のうえ切除可能かどうかを診断しています。

切除法のメリット・デメリットイメージ

3切除後の傷跡の経過

①傷の目立ち具合

傷口は目立たないように縫い合わせるので、1本線の傷あとのみです。

②皮膚の盛り上がり

傷の周囲をわざと盛り上がらせて縫合することがあります。最初は畑の畝のようですが次第に畝が低くなり、最終的にきれいに平坦するためのテクニックのひとつです。顔には不向きですが、腕や脚の関節の周囲や体幹など皮膚に大きなテンションがかかる部位に用いられます。

③抜糸後

個人差はありますが1~2週間程度で抜糸をします。抜糸した箇所は傷用のテープで傷を保護します。抜糸後1~3か月程度で傷が少し赤く盛り上がることがありますが、半年ぐらいで自然に肌色~白に変化します。このころには傷も柔らかくなり周囲の皮膚となじんできます。

切除後の傷跡の経過イメージ

4切除法をご検討の方へ

希望する除去方法かご確認いただき、お近くのクリニックへご相談ください。

方法 刺青・タトゥー部分を切り、周囲の皮膚を縫い合わせることで除去します。
サイズ 比較的サイズの小さいものが向いています。また、刺青(タトゥー)を切ったあと、周辺の皮膚を寄せ集めるため、皮が伸びやすい腹部などの箇所がより適しています。
どのような色・柄のものでも対応可能です。
回数 1回で除去可能。大きさによっては、2~3回に分けて切除することもあります。
痛み 施術は局所麻酔・無痛麻酔を使用することで痛みを感じません。施術後、疼痛が出ることがありますが、その場合は鎮痛剤を服用することで痛みを抑えられます。
ダウンタイム 切除手術後、1~2週間程度で抜糸します。術後半年ほどで周囲の皮膚になじみます。
仕上がり 刺青(タトゥー)自体は切り取るため、完全に除去できます。切除後は目立たないように縫合します。小さなサイズの除去であれば、傷あとは1本線程度(※)で済みます。
※この傷を「アクションⅡ」で目立たせなくすることもできます
こんな方にオススメ 小さなサイズの刺青・タトゥーの方、腹部など皮が伸びやすい箇所に刺青(タトゥー)がある方

全国の中央クリニック

中央クリニックは全国20院。
お近くのクリニックにお気軽に
ご相談ください。

お客様の声

来院前に抱えられていたお悩みについて伺ったアンケートをご紹介。似たお悩みをお持ちでしたら、ぜひ一度ご相談ください。

お客様の声

20歳になってすぐにタトゥーを入れ親になり後悔している

20歳になってすぐにタトゥーを入れました。初めは後悔などもないと思って入れましたが仕事も見えない服を着て入れる場所を探したりで苦労をしました。歳を重ねる度にタトゥーがあることが恥ずかしくなり、温泉やプールにも入れないこと、子供が生まれて後悔しました。消すのには入れた倍以上のお金もかかるので家族を持つ身としては、消す事にお金もかけれず悩んでいます。今後もっと消す方の技術が発達して、料金も安くなれば消したいと思いますが、元のような皮膚には戻らないでしょうからそれはそれでまた後悔しそうだなと思います。初めは好奇心であっても後にコンプレックスに変わり後悔する日がくるならば入れなければよかったと何度も思います。(女性・20代)

おすすめメニュー

刺青除去

カウンセリングは無料です。お気軽にご相談ください。

お電話でも

[受付]9:30~19:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院
0120-472-331

ネットでも

ご予約・ご相談

二重・目もと

二重まぶた・目もと施術

アートメイク(眉・アイライン)