中央クリニック公式サイトhome > 中央クリニックの痩身 > 脂肪溶解注射リポビーン・リポライシス

脂肪溶解注射リポビーン・リポライシス

脂肪溶解注射リポビーン・リポライシス

メリハリのあるボディラインへ

脂肪溶解注射リポビーン・リポライシスは、皮下脂肪への直接注射で脂肪溶解させる治療法です。治療後の痛み・腫れが少ないにもかかわらず、サイズダウン効果が高いことが特徴です。
脂肪細胞そのものを溶解するため、太りにくくリバウンドの少ない肉体を作り、メリハリのあるボディラインを維持します。

1脂肪溶解注射リポビーン・リポライシスの特徴

リポビーン・リポライシスはこれまでのメソセラピーの効果と比較すると、治療後の腫れやむくみなどのダウンタイムが少ないのが特徴です。脂肪細胞自体を溶解・減少させ、老廃物として体外に排出するため、脂肪が蓄積することなく、太りにくく、リバウンドしづらい身体を作ります。
また、気になる部位の脂肪に直接注射することで、部分的に減少させることが可能です。治療時間も1ヶ所15分程度と短く患者様への負担も少なくすみます。注射だけの治療になるので、メスなどによる傷跡が残る心配もなく、周囲に気付かれる事なく自然に部分痩せを実現できます。

  • 治療後の腫れやむくみが少なく、傷跡も残らない
  • リバウンドしづらい体へ
  • 部分痩せが可能
  • 体への負担が少ない
脂肪溶解注射リポビーン・リポライシス施術

2施術について

施術時間

治療時間は1ヶ所15分程度です。治療当日から仕事、入浴、家事など普段通りの生活が可能です。場合によって軽い腫れや赤みがありますが、1週間以内にはなくなります。

施術スケジュール

1度の治療で行える範囲に制限があるため、数回の施術が必要となります。個人差はあるものの、通常3、4週間隔で5回程度注射を繰り返し効果をみます。

施術期間中のセルフケア

治療期間中はウォーキングやストレッチといった軽い運動、適度な有酸素運動をおすすめしています。溶解した脂肪は老廃物として体外に排出されるので安心、バランスよく有酸素運動を取り入れるとより効果的です。

施術を受けられない方

大豆アレルギーの方、妊婦、授乳中の方、心臓疾患、糖尿病、血液凝集障害をお持ちの方、自己免疫疾患の方、肝障害の方はリポビーン・リポライシス治療を受ける事が出来ません。

脂肪溶解注射リポビーン・リポライシス施術

症例のご紹介

  • 脂肪溶解注射
    20代女性
    施術部位:二の腕
    リポビーン・リポライシス症例
    リポビーン・リポライシス症例
  • 脂肪溶解注射
    20代女性
    施術部位:二の腕
    リポビーン・リポライシス症例
    リポビーン・リポライシス症例

全国の中央クリニック

中央クリニックは全国20院。
お近くのクリニックにお気軽に
ご相談ください。

お客様の声

来院前に抱えられていたお悩みについて伺ったアンケートをご紹介。似たお悩みをお持ちでしたら、ぜひ一度ご相談ください。

お客様の声

二の腕だけが痩せません。好きな服を着れないのが残念です。

二の腕のお肉がなかなか落ちません。ダイエットは何回かしたことがありますが、二の腕の太さが変わらず、どうしたら痩せるのかと悩んでいます。サウナやお風呂で二の腕を集中的にマッサージしたり、加圧トレーニングなどもしたことがあります。痩身エステにも通いましたが、思うような効果はありませんでした。このムダなお肉を、ごっそり一気に取り除きたいと考えています。二の腕に贅肉がついているだけで、着る服が制限されるのが嫌なんです。キャミソールやノースリーブなどのおしゃれな服を着たいのに、二の腕が気になって好きな服を選べません。今は集中的に二の腕のお肉を落とす運動を続けています。これで成果が出れば良いなと思います。(女性・30代)

おすすめメニュー

痩身
メディカルダイエット
メソセラピー
痩身マシーン
脂肪吸引

カウンセリングは無料です。お気軽にご相談ください。

お電話でも

[受付]9:30~20:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院
0120-472-331

ネットでも

ご予約・ご相談

二重・目もと

二重まぶた・目もと施術

アートメイク(眉・アイライン)