中央クリニック公式サイトhome > 中央クリニックの痩身 > 脂肪吸引によるセルライト除去

脂肪吸引によるセルライト除去

脂肪吸引によるセルライト除去

セルライト除去には脂肪吸引

お腹・お尻・太ももの裏側などに気付かないうちに蓄えられたデコボコとしたセルライト。一度出来るとダイエットだけで取り去るのは非常に難しい。そんな悩みを解消し、理想のボディを取り戻すのが脂肪吸引によるセルライト除去です。

1脂肪吸引によるセルライト除去の特徴

脂肪吸引特徴

とにかく今すぐセルライトを取り除きたい、短期間でその効果を実感したいと考えている方に最適なのが、脂肪吸引によるセルライト除去。表面の脂肪を吸引しすぎると逆に皮膚がボコボコとなってしまうため、ボディデザインにも医師の技術・経験が不可欠です。キレイでなめらかな皮膚を取り戻すべく、まんべんなく均等な吸引治療が必要なのです。
患者様への負担は最小限、治療後の腫れや痛みもといったダウンタイムも短く安心して治療を受けていただけます。

2施術について

吸引したい対象部位(皮下脂肪)に極小さい穴を開け、カニューレ(細い管)を差し込み、脂肪を吸引していきます。皮下脂肪の浅い層にあるセルライトを確実に除去していきます。この際、取り除いた細胞が引き締められるので、その効果にも期待できます。痛みを緩和する麻酔については、各院によって「局所、静脈、全身」など取り扱いが異なるため、施術内容の詳細はお近くのクリニックにご確認ください。

施術時間

1回の施術は30分程度です。

施術後のケア

中央クリニックでは、患者様の不安を取り除くため、施術後のアフターケアに重点を置き、積極的に取り組んでいます。治療後、まずは内出血など皮膚の回復速度を早めるため、体内の深部までジュール熱を上昇させます。痛みの緩和に即効性が高く、深層部の皮下脂肪を取り除いた後のケアとして最適です。術後、脂肪細胞付近に残された老廃物を循環・排出することで、より美しいボディラインへ仕上げます。

脂肪吸引による皮下脂肪吸引施術

全国の中央クリニック

中央クリニックは全国20院。
お近くのクリニックにお気軽に
ご相談ください。

お客様の声

来院前に抱えられていたお悩みについて伺ったアンケートをご紹介。似たお悩みをお持ちでしたら、ぜひ一度ご相談ください。

お客様の声

お尻が垂れてピーマン型になって不恰好です

わたしは昔から運動嫌いで、運動不足により、まずお尻に筋肉が少ないです。脂肪でぷよぷよしているわけでもなく、固いですが、垂れています。年々、重力の方向へ下がっていっているようです。引き締め力のあるガードルで寄せて上げないと、ピーマンのような形のお尻になり、下の方は小さなシワが何重にもよって、まるでお婆さんのようです。普段、猫背気味で、骨盤を起こせず、姿勢が悪いことも関係しているかもしれません。骨盤も開きぎみで、O脚です。ガードルでごまかしながら、パンツスーツをはいていますが、水着は勇気が要ります。シワの出る部分、水着のビキニをはくとはみ出る部分の肉をなんとかなくせないかと思います。(女性・30代)

おすすめメニュー

痩身
メディカルダイエット
メソセラピー
痩身マシーン
脂肪吸引

カウンセリングは無料です。お気軽にご相談ください。

お電話でも

[受付]9:30~19:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院
0120-472-331

ネットでも

ご予約・ご相談

二重・目もと

二重まぶた・目もと施術

アートメイク(眉・アイライン)