中央クリニック公式サイトhome > 中央クリニックの痩身 > 筋肉抑制注射(ボトックス)

筋肉抑制注射(ボトックス)

筋肉抑制注射(ボトックス)

筋肉太りが美脚へ生まれ変わる

筋肉太り「ししゃも足」を美脚に生まれ変わらせるには筋肉抑制注射ボトックスが効果的です。肥大したふくらはぎの筋肉部分にボトックスを注射し、徐々に筋肉を萎縮させることで、すっきり、ほっそりとした脚へ生まれ変わります。

1筋肉抑制注射ボトックスの特徴

筋肉の発達により太くなったふくらはぎは、脂肪とは異なりエクササイズやマッサージ、ダイエットなどの食事制限だけでは思うように細くなってくれません。筋肉抑制注射ボトックスは、筋肉の働きを抑制し、一時的に足の筋肉を使わなくさせ、違和感なく、自然に美脚へ生まれ変わります。治療時間も10分程度と短く、手軽に行えるのも特徴です。

  • スポーツなどで筋肉太りがきになる方
  • 手軽に治療を行いたい方
筋肉抑制注射(ボトックス)施術

2施術について

施術方法

ふくらはぎが肥大して見える原因として、腓腹筋、ひらめ筋の発達があげられます。個々のお客様の状態に合わせて、出来るだけ高い効果が得られるよう、最も肥大し発達したふくらはぎ部位を中心に筋肉抑制注射を行います。

施術時間

治療時間は1回10分程度です。

施術スケジュール

通常、治療後約2週間前後で効果を実感できます。約4~6ヶ月間効果は持続しますが、1回の治療ではなくより高い効果を感じて頂くために継続的な治療が必要です。
特に、中央クリニックでは短期集中での治療をおすすめしております。意図的にふくらはぎを鍛えようとしない限り元に戻ることはありません。この場合、1~2ヶ月に1回の間隔で注射をしていきます。個人差はあるものの、継続して治療を行うことで、持続時間が伸びたり、1回の効果の増大が見込めます。

筋肉抑制注射(ボトックス)施術

全国の中央クリニック

中央クリニックは全国21院。
お近くのクリニックにお気軽に
ご相談ください。

お客様の声

来院前に抱えられていたお悩みについて伺ったアンケートをご紹介。似たお悩みをお持ちでしたら、ぜひ一度ご相談ください。

お客様の声

全体的にはやせ型なのに太ももだけ太いのがコンプレックスだった

私は全体的にはやせ型で筋肉がつきやすい体型でした。女性で文化部だったので、筋肉も脂肪も嫌で、理想の体型になかなか近づかず、辛かったです。思春期には、制服からのぞく太い足が嫌で、食事制限で体重をコントロールして痩せようと努力しました。しかし、体重は落ちても太ももだけはほとんど変わらず、他の元から痩せていた部分の脂肪が落ちてしまって、貧相な見た目になってしまいました。貧相な部分だけを見た友達からは、「痩せすぎじゃない?」と言われ、太ももを見た家族には「足太い。」と言われ、腹立たしさを通り越して悲しかったです。足だけ痩せられればいいのになと思ったとき、部分痩せが期待できる痩身治療に興味を持ちました。(女性・20代)

おすすめメニュー

痩身
メディカルダイエット
メソセラピー
痩身マシーン
脂肪吸引

カウンセリングは無料です。お気軽にご相談ください。

お電話でも

[受付]9:30~20:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院
0120-472-331

ネットでも

ご予約・ご相談