16_腕の脱毛_医療脱毛

人目につく腕も
レーザーで美しく脱毛

腕の毛の処理をし忘れていて、上着が脱げなくなったことはありませんか?他の部位に比べて人の目につきやすい腕。ムダ毛のない腕を保つには、相当な頻度の自己処理が必要。肌へのダメージを防ぎ、きれいな腕を保つためには永久脱毛がおすすめです。

1腕脱毛のメリット

自己処理によるダメージから、腕にブツブツができている場合があります。これを「毛孔性苔癬」といい、比較的若い女性に出やすい症状です。脱毛をすることでカミソリを使う自己処理がなくなり、肌への負担が減るため、症状が落ち着いてきます。
ひと目につきやすい腕の脱毛は、季節を問わず人気があります。うぶ毛は扱いやすく「自己処理でも大丈夫」と思いがちですが、やはり剃り残しがあったり肌へ負担がかかったりします。レーザー脱毛で肌への負担を軽減し、きれいな腕を目指しましょう。

2腕の脱毛方法

上腕と肘の下では、毛の太さや長さなどが異なります。そのため、場所によって照射レベルを変えて施術を行います。また、患者様ごとに毛の質も異なりますが、さまざまな毛質に対して施術を行ってきた施術例がありますので、ご安心ください。

痛みの程度

上腕は太い毛が少ないため、痛みを強く感じることはありません。肘下の骨に近い箇所は、上腕に比べると多少痛みが感じやすくなります。

脱毛の回数

個人差はありますが、自己処理をしなくてもよい状態になるには、5.6回程度が目安です。毛の生える周期に開きのある方は、10回程度の施術が必要となる場合があります。

腕の脱毛

全国の中央クリニック

お客様の声

来院前に抱えられていたお悩みについて伺ったアンケートをご紹介。似たお悩みをお持ちでしたら、ぜひ一度ご相談ください。

お客様の声

仕事上、見られる機会が多いため恥ずかしい

一年中、半袖の制服の仕事をしています。接客業でもあり、お客様と至近距離でお話をしたりすることもしばしばあります。腕などはお手入れが不十分だと目立ちますし、男性の方から指摘をされたりすると恥ずかしくて顔から火がでそうでした。お客様のほうも、気にして見ていない方のほうが多いと思いますが、一度気になると視線がいつも腕など露出しているところに集中しているような気がして、気持ちが落ち着かないことも多くあります。手入れも頻回に必要ですし、肌荒れも気になりました。私はその思いが嫌で、脱毛をしていますが、毛深くなければしなくても良いことに、大金をかけ、スケジュールを空けて通わなければならないことも困りものです。(女性・30代)

おすすめメニュー

脱毛の基礎知識
当院の医療脱毛
パーツ別脱毛
メンズ脱毛

カウンセリングは無料です。お気軽にご相談ください。

お電話でも

[受付]9:30~20:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院
0120-472-331

ネットでも

ご予約・ご相談