中央クリニック公式サイトhome > 中央クリニックの女性の薄毛治療 > 女性のHARG療法とは

女性のHARG療法とは

HARG

薄毛にお悩みの女性へ

失ってしまった女性の美しい髪を取り戻すためには・・・【女性に唯一の薄毛治療HARG治療】がおすすめです。

  • 「髪を生やす力」の再生
  • 症例実績 【発毛率99%】
    (※2014年 中央クリニック内アンケート調べ)

「薄毛」は、男性ならではの悩み?いいえ。人体のメカニズムから考えても、“女性の薄毛症状”は誰にでも起こりうることです。
「アレ?最近、髪にボリュームがなくなったような・・・」その胸騒ぎは、薄毛症状を知らせる大事なアラートです。

現代では、医療機関に薄毛症状をご相談される方のうち〔約30%〕が女性という、深刻な数字の報告もあります。そして、だからこそ中央クリニックは、「女性のための薄毛治療」に誇りと自信を持って取り組んでおります。

女性の薄毛を【根本的】に改善する治療方法というのは、この一つだけと言えるでしょう。それが、認定された医療機関でのみ受けられる『HARG治療』です。

1HARG治療とは

1864-1

「髪の毛が薄くなる」それはなぜですか?『毛髪が抜けるから』です。
ではそれを解決するためには、どうなることが理想的ですか?『毛髪が再び生えてくること』です。

一方、HARG治療(ハーグ治療)は、このような言葉からできています。
「Hair Re-generative Therapy」・・・毛髪再生療法

「脱毛」という根本的な問題を解決すべく、「毛髪を再生する」。それこそが、HARG治療が目指すゴールです。そしてこのHARG治療の根本的効果は、医学業界はもちろん、実際に治療を受けた方からも高い評価を受けています。

ですが、この評価には深く納得できる理由がありました。なぜならHARG治療は、AGA(男性型脱毛症)や薄毛症状改善のために医学的理論に基づいて開発された唯一無二の治療法なのですから。

2薄毛の髪は成長期が短い!?

しかし・・・
「毛髪が抜けた部分に、再び毛髪が生える」
実は本来このヘアサイクル(毛周期)は、ごく自然なこと。

例えば、植物で考えてみましょう。
種が土に根づき ⇒ 芽を出す ⇒ 成長して ⇒ 枯れて・・・
そして季節が巡り、また種から繰り返す。

毛髪のサイクルも、ツヤ・コシのある健康で美しい髪を維持するために、同じようなサイクルを巡ります。

  • ① 成長期〔2~6年〕:ツヤ・コシのある健康な毛髪へ成長するため期間。発毛 ⇒ 毛を長く太くする
  • ② 退行期〔2~3週間〕:毛髪の成長が止まり、毛球が縮んでいく。
  • ③ 休止期〔2~3ヶ月〕:毛球が衰えた状態で、頭皮に毛髪が留まっている期間

ヘアサイクル

そして休止期後に、次の発毛に向けて脱毛し、また①からのヘアサイクルを繰り返します。ただし、植物は土や環境が悪ければ育たないように、人間の毛髪も“あること”によって、成長に支障をきたしてしまいます。

そのあることとは・・・「髪を生やす力」の衰え。そもそも女性の場合、「髪を生やす力」は女性ホルモン【エストロゲン】が担っているので、本来であれば生まれつき備わっているはずです。ですが、加齢をはじめ、ストレスや食生活など、あらゆる要因によって【エストロゲン】の分泌が減少してしまうことがあります。

すると、どうでしょう。脱毛のサイクルの後、成長の過程において「髪を生やす力」が本来の力を発揮できず、成長期は短い期間で終了。つまり、健やかに毛髪が育たないまま退行期を迎えてしまうため、髪は抜けやすくなり、生えにくくなるという負の連鎖につながっていくのです。

そこでHARG治療は、この短い成長期の前のステップ【休止期】に、次の成長期に向けたアプローチを仕掛けます。ではそのアプローチターゲットはというと・・・この2か所。

  • 【毛母細胞】・・・髪の毛を作る大事な細胞
  • 【毛乳頭】・・・髪の成長に必要な栄養素やホルモンを溜めて毛母細胞に指令を出す

主に、毛髪製造休止中の【毛母細胞】を目覚めさせることが、重大ミッションです。実はこの休止期、毛球が退化している状態にありながらも、【毛母細胞】と【毛乳頭】はまだ残っています。だからこそ、この2つの大事な味方が眠る頭皮にアプローチ。

ただ髪の毛を生やすことだけが目標なのではなく、細胞そのものの働きを再生することで、根本的な治療を実現可能としました。これこそがまさに、髪本来の力のメカニズムに基づく治療法。そして、高い効果が認められている納得の理由なのではないでしょうか。

3もっと知りたいHARG治療

どんなに優れた治療法だとしても、不安や心配が残れば、治療に踏み込める訳がありません。そのため中央クリニックではご不安や疑問が残らぬよう、わかりやすく丁寧な説明を徹底しております。

そこで、カウンセリングにお越しになるまでの事前知識として、HARG治療の基本情報をご紹介したいと思います。

治療方法

HARG療法では、独自ブレンドの【HARGカクテル】を頭皮に直接注入します。また、HARGカクテルの注入には、注射器や、痛みの軽減が望める〔メドジェット法〕を採用しています。

HARGカクテルとは

  • AAPE・・・髪に必要な成長因子を幹細胞から抽出した〔脂肪由来幹細胞たんぱく質抽出物〕
  • メソカクテル・・・血管拡張薬やビタミンなどを含む

この有効的な2つ要素をブレンドした薬剤を【HARGカクテル】と言います。

メソカクテル

価格

中央クリニックではすべての治療において、明瞭会計に取り組んでおります。なかでもHARG治療の場合、日本医療毛髪再生研究会の規定により料金が定められておりますので、よりご安心いただけるかと思います。

範囲 初回トライアル価格
1/3 usuge1
頭頂部など部分的な薄毛
80,000
2/3 usuge2
頭頂部・前頭部の比較的広範囲な薄毛
100,000
3/3 usuge3
頭部全体に及ぶ範囲の薄毛
120,000

※仙台院・静岡院・名古屋院は金額が異なります。

治療期間

3ヶ月~半年程度

HARGカクテル注入後は、4週間~8週間のダウンタイムが必要です。また、通常HARG療法の1クールは、この〔注入⇒ダウンタイム〕のサイクルを6回行うものとされていますが、3回程で効果を実感される方もいらっしゃいます。

スケジュール

リスク

高い効果と共に、安全性も評価されているHARG療法は、注入後も日常生活に支障をきたすような副作用等はございません。また注入後もそのままご帰宅になれます。

アフターフォロー

治療中・治療後にご不安な点や気になる点がございましたら、ご遠慮なくご相談くださいませ。ご自宅や日常生活でのアドバイスも含めて、ドクター・看護師共に患者様に寄り添った対応をさせていただきます。

また中央クリニックでは、24時間緊急電話を設けておりますので、ご帰宅後もお一人で悩まず、専門知識と実績を豊富に持った当院スタッフと共に不安・問題の解決を目指しましょう。

4頭に注射!?なんだか痛そう・・・

メドジェット

頭皮に直接、注射器で薬剤(HARGカクテル)を注入するHARG療法。「頭に注射」と聞くだけで、痛みの不安を感じてしまうこともあるでしょう。

そして正直なところ、痛みの感じ方には個人差があるので、多少の鈍痛を感じる方もいらっしゃいます。ですが中央クリニックでは、痛みに対する対策として次の方法をご用意しております。

  • ブロック麻酔
  • MEDJET(メドジェット)

いずれもご希望の方にご対応いたしますので、痛みに弱い、心配という方は、ご遠慮なくご相談くださいませ。

MEDJET(メドジェット)とは

メドジェット

先端が蚊の針よりも細い30ミクロン(0.03mm)の穴からHARGカクテルを均一に散布する施術マシーンです。針を使わず薬剤を注入できるため、痛みの弱い方も安心してHARG療法の高い効果を実感していただけることでしょう。

その他、女性の薄毛治療に関する詳しい情報は、以下をご参照くださいませ。
中央クリニックの女性の薄毛治療

全国の中央クリニック

中央クリニックは全国20院。
お近くのクリニックにお気軽に
ご相談ください。

お客様の声

来院前に抱えられていたお悩みについて伺ったアンケートをご紹介。似たお悩みをお持ちでしたら、ぜひ一度ご相談ください。

お客様の声

まだまだこれからなのにもうはげてきて人生の終わり

まだ、10代なのにはげてきています。最初はストレスだろうと言われていました。大学受験をするのに毎日毎日勉強していて、そのせいではげてきているって言われたのですが、大学受験が終わったのにはげが治らないんです。白髪は前よりも減りましたが、はげだけが治らなくて困っています。まだ10代なのに最悪です。美容師のかたにも受験が終わったら生えてくるよといわれていたのになかなか生えてこずなので、今は親が使っている少しいいはげ防止?か育毛剤みたいなのをこっそり使っています。それは、少し効果があるみたいなのか、受験が終わってストレスがなくなってなのかは、わからないのですが、少しづつですが生えてきている感じがします。(女性・10代)

おすすめメニュー

女性の薄毛基礎知識
当院の薄毛治療
HARG療法

カウンセリングは無料です。お気軽にご相談ください。

お電話でも

[受付]9:30~20:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院
0120-472-331

ネットでも

ご予約・ご相談

二重・目もと

二重まぶた・目もと施術

アートメイク(眉・アイライン)