中央クリニック公式サイトhome > 診療ガイド > リップティント+ソノイオントリートメント

リップティント+ソノイオントリートメント

2489-catch

リップティント+ソノイオントリートメントとは

皮膚が非常に薄い唇は、メラニンの蓄積が原因の色素沈着、血流の悪化によるくすみ、加齢と共に薄くなる等、あらゆる悩みが起こりやすい部位です。

中央クリニックでは、こうした唇の悩みに対して「フラクショナルレーザー」「ロングパレスYAGレーザー」「ソノイオントリートメント」を併用する事で、あらゆる唇悩みの原因を取り除き、一日中明るくてふっくらとした唇を叶えます。

上記の3つはどれも、単体で行っても十分に効果が得られる施術です。それを併用する事でほとんどの方は、一度の施術で「唇がふっくらとした」「くすみと色素沈着が消えて明るくなった」のを実感いただけます。

それでいて日常生活に支障が出るダウンタイムが無いので、どなたにも安心して受けていただく事が出来ます。

1リップティント+ソノイオントリートメントがおすすめの方

  • 乾燥、縦しわ、くすみ、色素沈着等、複数の唇悩みを抱えている方
  • ダウンタイムが取れない、忙しい方

2リップティント+ソノイオントリートメントの特徴・メリット

  • メラニンを除去して、くすみや色素沈着を改善(フラクショナルレーザー)
  • シワやたるみを改善して、内側からプルンとした唇にする(ロングパレスYAGレーザー)
  • 超音波導入とイオン導入の併用を併用した高い浸透力で、肌の奥深くまで確実に有効成分を届ける(ソノイオントリートメント)

3リップティント+ソノイオントリートメントの詳細

皮膚の薄い唇は、唇を拭う、口紅のメイク落とし等の刺激によってメラニンが蓄積されると、黒ずんだ色素沈着が生じます。また、血流が悪くなる事が原因によるくすみ、加齢と共に内側に入り込んで薄くなる等、年齢を重ねた女性の唇はあらゆる悩みが起こりやすい状態です。

中央クリニックでは、こうした唇に対して「フラクショナルレーザー」「ロングパレスYAGレーザー」「ソノイオントリートメント」の併用で、あらゆる角度から唇悩みにアプローチします。

施術名となっているリップティントは唇を染めるという意味で、一日中色が落ちないふっくらとした唇を意味しています。当院は上記の3施術で、ぼやけた輪郭やざらつき、色素沈着等、あらゆる唇悩みを解決して、一日中ふっくらとした明るい唇を叶えます。

フラクショナルレーザー

フラクショナルレーザーは、唇の角質層から真皮上層まで届く光熱を点状に照射して、真皮表皮のターンオーバーを促進させます。そして皮膚の生まれ変わりと共に「傷ついた肌細胞を正常な細胞に生まれ変わらせる」「色素沈着の原因となるメラニン色素を含む古い角質を除去する」という2つの働きで、唇の色素沈着やシミ、荒れを改善する施術です。

また、乾燥やアトピー性皮膚炎によって生じた、下唇の3mm程のシミ(唇メラノーシス)を薄くする事も可能です。

ロングパレスYAGレーザー

ロングパレスYAGレーザーは、真皮組織までしっかりと光熱を届けて、コラーゲンを活性化させる作用があります。コラーゲンは肌再生を担う成分なので、コラーゲンが活性化した肌内部では「傷ついた肌細胞の修復」「新しい肌細胞の生成」が急ピッチで行われます。

その結果、照射後はシワやたるみ、ざらつきが改善されると共に、内側からプルンとした弾力性を持つふっくらとした唇が叶います。それでいて、皮下真皮に届いた際の温度は約42℃なので、肌表面にダメージを与えない、安全性の高い施術です。

ソノイオントリートメント

フラクショナルレーザー+ロングパレスYAGレーザーを施術した直後の唇は、肌細胞が活性化して、美肌成分がぐんぐん浸透していく状態になっています。

1秒間に300万回の振動で一時的に皮膚内部に空洞を作り、有効成分の浸透性を高める「超音波導入」。
唇の角質層バリアに電流を流す事で、一時的に皮膚バリアを緩めて、皮膚の奥深くまで有効成分を浸透させる「イオン導入」。
この2つの施術を組み合わせた「ソノイオントリートメント」で、確実に肌の奥深くまで有効成分を入れ込みます。

手で直接塗布するホームケアに比べて40~100倍の浸透力を誇るソノイオントリートメントとフラクショナルレーザー+ロングパレスYAGレーザーを併用する事で、「傷ついた肌細胞の修復」「新しい肌細胞の生成」「メラニン色素の除去」「メラニン色素の抑制」「水分を保持」等あらゆる作用が相乗効果となり、施術後はふっくらとした若々しい明るい色の唇が叶います。

ソノイオントリートメントで導入する有効成分

中央クリニックでは、ソノイオントリートメントで下記の有効成分を導入致します。

ビタミンA

ビタミンAは肌細胞の新陳代謝を活発にすると共に、肌再生を促すコラーゲン、肌内部を網目状に支えてハリを出すエラスチン、水分を保持するムコ多糖体(ヒアルロン酸)、保湿効果の高い天然保湿因子の生成を促します。その結果、「傷ついている細胞のダメージを修復」して「ハリと潤いに満ちた瑞々しい唇になる」効果がある成分です。

また、過剰に分泌されているメラニンを正常に戻す働きも担っているので、フラクショナルレーザーによるメラニン除去を強力にサポートする作用も期待出来ます。

ビタミンC

ストレスや加齢、日常のメイク落とし等によって発生する活性酸素は、唇の細胞にダメージを与えて、シワやたるみ、色素沈着の原因となります。ビタミンCはこの活性酸素を抑制して、唇をシワやたるみ等の老化から守る働きを担っています。

また、メラニンの生成を抑制する作用もあるので、現在から未来まで長期間に亘って色素沈着を防いでくれる、優れた成分でもあります。

リップティント+ソノイオントリートメントのダウンタイム

当院で施術したリップティント(フラクショナルレーザー、ロングパレスYAGレーザー)+ソノイオントリートメントによる火傷や皮膚損傷はありません。施術に赤みを生じるケースが見られますが、ほとんどの方は唇の色によって赤みが隠れるので、日常生活に大きな支障が出るダウンタイムはないと言えます。

ただし、フラクショナルレーザーの施術効果で新しい皮膚に入れ替わるため、3~5日程唇の皮が剥けます。この期間中に無理やり皮を剥くと刺激となってしまうので、自然に皮が剥け終わるまでは保湿剤を塗って、刺激を与えないようにしてください。

リップティント+ソノイオントリートメントの施術回数

当院のリップティント+ソノイオントリートメントは、どの施術を単体で行っても十分に効果が得られます。その施術を併用する事で、より高い相乗効果が得られるので、ほとんどの方は一度の施術で唇の色素や質感が改善したことをご実感いただけます。

しかし、「唇内部にあるメラニン色素をしっかり除去したい」「皮膚細胞を新しくして、唇の質感を根本的に改善したい」希望のある方は、2週間に1回の施術を、3~5回程推奨致します。

4リップティント+ソノイオントリートメントの施術の流れ

  • 1. カウンセリング:
    医師が患者様のお悩みとご要望を伺うと共に、唇を診察します。また、施術後の状態、完治までの施術回数と金額について、詳しくご説明致します。
  • 2. 施術:
    フラクショナルレーザー→ロングパレスYAGレーザー→ソノイオントリートメントの順番で施術を行います。どの施術も大きなダウンタイムがないので、休憩を挟まずに続けて行う事が出来ます。施術時間は30~40分程。施術後はそのまま帰宅いただけます。

全国の中央クリニック

中央クリニックは全国20院。
お近くのクリニックにお気軽に
ご相談ください。

おすすめメニュー

口・唇

カウンセリングは無料です。お気軽にご相談ください。

お電話でも

[受付]9:30~20:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院
0120-472-331

ネットでも

ご予約・ご相談

二重・目もと

二重まぶた・目もと施術

アートメイク(眉・アイライン)