中央クリニック公式サイトhome > 診療ガイド > バッグ挿入

バッグ挿入

2413-catch

バッグ挿入とは

バッグを挿入する豊胸術は、「大幅なサイズアップが出来る」「形を半永久的にキープ出来る」「バッグを入れ替える事でサイズ変更が可能」という3つのメリットがあります。

さらに、中央クリニックで提供するエンジェルバッグを使用した豊胸術は、バッグ周辺を特殊な3重の膜で覆う事で「中身が漏れない」耐久性と、皮膜拘縮を防ぐザラザラとしたテクスチャードで「術後のマッサージがいらない」手軽さを兼ね備えています。

効能性、安全性共に優れた施術ですで、初めての方はもちろん、従来の豊胸術では満足出来ない方も是非お試しください。

1バッグ挿入がおすすめの方

  • 従来のシリコンバッグに、満足出来ない方
  • 大幅なサイズアップを望む方

2バッグ挿入の特徴・メリット

  • FDA、CEが認可した、安全性と効能性に優れた施術
  • カプセル拘縮になりにくいバッグを使用しているから、マッサージの必要が無い
  • ご希望の形と胸の大きさが、半永久的に続く

3バッグ挿入の詳細

シリコンバッグによる豊胸は、世界中で古くから行われている、歴史ある施術です。とはいっても昔のシリコンバッグ挿入からは、技術と品質が共に改良に次ぐ改良が行われて、当院で使用しているエンジェルバッグは「安全性」「手軽さ」「仕上がり」が昔と比べて段違いで良くなっています。

高い安全性

エンジェルバッグは、一番下と一番上に高性能の弾力を持つ膜、真ん中をALLERGAN(エンジェルバッグを開発した会社)が特許を持っている特殊なバリアコートの、3層で周囲を覆う事で、破損と中身の漏れを徹底的に防いで、高い耐久性を保っています。

この高い耐久性がアメリカとヨーロッパで認められた結果、エンジェルバッグはFDA、CEに認可されて、現在ではアメリカの医療機関で多く使用されている、安全性に優れたバッグです。

また、手術の際は出血を最小限に抑えることにより、お身体へのご負担を抑え、シリコンバッグの定着率を高める技術を日々磨いておりす。

大幅なサイズアップと自然な仕上がり

ヒアルロン酸や脂肪注入による豊胸は素材の性質上、0.5~2カップ程のサイズアップが最適です。対してバッグ挿入法は、皮膚が限界でない限り3カップサイズという大幅なバストアップも実現可能です。

当院で使用するエンジェルバッグは柔らかい本物の胸に似た触り心地の上、ラウンド型、アナトミカル型からバッグの形をお選びいただく事が出来ますので、大幅なサイズアップをしても、不自然になる事はありません。

ラウンド型

丸い形のラウンド型は、起きている時は丸いふっくらとした形状、寝た時は自然に横に広がってくれるので、どんな動作の時でも自然でいられます。元々の皮下脂肪が少ない方や、丸いパンッと張った乳房を望む方に適しています。

アナトミカル型

アナトミカル型は下部に膨らみがある、涙やしずくの形をしているバッグです。バストの下部にボリュームが出やすくなるので、元々大きい方やバッグに固めの生理食塩水を入れたい方に適しています。

優れたデザイン性

一度挿入したエンジェルバッグは体内で分解、吸収もされる事がないので、そのままの形でずっと保てます。そのため、胸のサイズと形を半永久的にキープ出来る上、ご希望のバストデザインが変わった際はバッグを取り出してサイズ変更や除去する事も出来る、デザイン性に優れた施術です

手間がかからない

体内に異物であるバッグが挿入されると、人間の身体にある異物を排除しようとする力が働きます。その働きによって挿入したバッグの周りに皮膜が形成されて、その被膜がバッグを圧縮するように厚みを持って固くなってしまう症状をカプセル拘縮といい、ひきつれや破損の原因となります。

こうしたカプセル拘縮を防ぐために従来の豊胸バッグ施術は、施術後に毎日バッグを動かして皮膜を防ぐ必要がありました。

しかし、エンジェルバッグは表面がザラザラとしたテクスチャードタイプで作られているので、施術後のカプセル拘縮を起こりにくいです。そのため、施術後のマッサージをする必要が無いので、毎日の手間をぐっと減らして有意義に時間を使う事が出来ます。

選べる2種類の注入方法

豊胸バッグを入れる位置は、2種類あります。当院では患者様のご要望を伺った上で、皮膚の状態や体形等を考慮して、適した施術法をご提案させていただきます。

大胸筋下法

大胸筋下法は大胸筋の下にバッグを挿入する方法で、バッグの輪郭が出ないので、触り心地や見た目が自然です。また、挿入した際にバストトップが上がる大胸筋下法は「上を向いた綺麗な形」に仕上がる上、脇の下からバッグを挿入するので「手術跡が目立ちにくい」のも特徴です。乳腺や皮下脂肪が少なく、大幅なバストアップを望む方に適しています。

乳腺下法

乳腺と大胸筋の間に挿入する方法で、触った時の感触が柔らかい、自然な仕上がりになります。胸の比較的浅い部位に挿入するので術後の回復が早いです。元々B~Cカップとある程度の脂肪が付いている方や、出産や授乳で下垂した胸を整えたい方に適しています。

ダウンタイム

バッグ豊胸は全身麻酔または静脈麻酔を用いての施術となりますので、施術中の痛みはありません。麻酔が切れると切開箇所に痛みを生じるますが、処方した痛み止めを服用していただければ、痛みはかなり和らぎます。

患部を濡らさない状態であれば、下半身のみのシャワーは翌日から可能です。その後、傷口の経過が順調であれば3日後からシャワー(患部はこすらないでください)、7日目に抜糸となります。

4バッグ挿入の施術の流れ

  • 1. カウンセリング:
    医師が患者様のご要望を伺うと共にお胸を診察して、豊胸バッグの種類と注入法を決定します。また施術後の状態、ダウンタイム、金額についても、詳しくご説明致します。
  • 2. 施術:
    静脈麻酔または全身麻酔をかけて、麻酔が効いたのを確認したら、バッグの挿入口(脇の下)を切開します。次にバッグを入れる空間を作った後、医師がバランスを見ながら慎重に挿入して、縫合します。施術時間は2~2時間半程。麻酔が覚めたらご帰宅いただけます。ご帰宅の際は自分での運転は避け、公共機関かお迎えを利用してください。

全国の中央クリニック

中央クリニックは全国20院。
お近くのクリニックにお気軽に
ご相談ください。

おすすめメニュー

豊胸(バストアップ)・乳輪縮小・陥没乳頭・乳頭(乳首)縮小・乳房挙上・バスト縮小
豊胸
バスト縮小
乳輪縮小
陥没乳頭
乳頭(乳首)縮小
乳頭(乳首)・乳輪の美白
乳輪のブツブツ除去
乳房挙上
乳房再建
乳頭(乳首)形成

カウンセリングは無料です。お気軽にご相談ください。

お電話でも

[受付]9:30~19:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院
0120-472-331

ネットでも

ご予約・ご相談

二重・目もと

二重まぶた・目もと施術

アートメイク(眉・アイライン)