中央クリニック公式サイトhome > 中央クリニックの女性の薄毛治療 > 女性の薄毛治療のよくあるご質問

女性の薄毛治療のよくあるご質問

「女性の薄毛治療」に関するよくある質問をまとめました。「薄毛治療」をご検討の方は、ぜひ参考にしてください。この他にもご不明な点などがございましたら、お電話でお気軽にお問い合わせください。

1女性の薄毛に関するご質問

FAGAってなんですか?
FAGAとは、「女性型脱毛症」の意味です。前頭部から進行することが多く、次第に分け目が目立ったり、地肌が透けて見えたりするようになります。男性が発症するAGAとは原因も異なり分けて考えられます。
女性と男性の薄毛の原因は違いますか?
女性と男性の薄毛では原因や症状に大きな違いがあります。
男性の薄毛に多いAGA(男性型脱毛症)では、男性ホルモンの増加と遺伝的要因によって額や頭頂部などが集中的に抜け落ちます。一方、女性の場合は加齢や更年期障害による女性ホルモンの減少、妊娠などによるホルモンバランスの乱れが要因となり、髪の毛が細くなり頭髪全体の密度がなくなることが特徴です。
年齢を重ねると女性の髪の毛は細くコシがなくなり、全体的に薄毛になったように感じます。 毛髪は、一定のサイクルで成長と脱毛を繰り返していますが、女性の場合は老化や過度のストレスなどにより周期が乱れることが多いため、薄毛の症状が現れやすい傾向にあります。
抜け毛がひどいのですが、何か対策はあるでしょうか?
女性の抜け毛の原因はストレスや偏ったダイエット、間違ったヘアケアなど様々です。日常的にできる対策として、ストレスをためないよう注意する、育毛に良い栄養を積極的に摂取する、しっかり睡眠をとる、シャンプーが頭皮に残らないようにしっかりすすぐなどを意識すると良いでしょう。根本的に治療されたい方は、クリニックでのカウンセリングをおすすめします。

2薄毛治療全般に関するご質問

効果が出るまでどのくらいかかりますか?
効果が出るまでは約3~5か月かかることが多いです。もちろん発毛治療開始時の頭皮・頭髪の状態、選択した治療法、個人差などにより、それよりも早い場合もあれば遅い場合もあります。
治療をやめてしまうと元に戻ってしまいますか?
すべての治療をやめてしまうと元に戻ってしまう可能性は非常に高いです。ただし、通常は半年から1年ほど集中的に発毛・育毛治療をした後、状態をみながら維持療法へと移行しますので、全ての治療をずっと続ける必要はありません。
「パントガール」「ロゲイン」などの薬だけで発毛しますか?
薄毛・抜け毛の進行具合によっては可能な場合もございます。進行具合が初期よりも進んでいる方には、HARG療法をおすすめしております。
まだ20代ですが薄毛・抜け毛に悩んでいます。薄毛治療は早いですか?
年齢に関わらず、早めの治療をお勧めします。薄毛は進行してからでは治療に時間も費用もかかります。当クリニックでは、若い方では10代から治療を始める方も少なくありません。できるだけ早めのカウンセリングをおすすめしています。
カウンセリング時に無理に治療を勧められませんか?
ご納得いただいた上で治療をはじめてください。初回のカウンセリングは完全に無料で、頭髪チェックやお悩みのご相談にお応えします。十分にご納得の上、後日お返事をいただいても結構です。
私は女性ですがAGAと診断されました。男性ホルモンの影響で、薄毛が進んでいる状況です。プロペシアなしで治療できますか?
AGA治療薬のプロペシアは、安全性の問題で女性には使用できません。
代わりに「HARG療法」が女性のAGAにも効果が期待できます。HARG療法では、男性ホルモンのジヒドロテストステロンの発生や脱毛を促すタンパクDKK1を抑制する働きがあります。
脱毛を抑制し、HARG療法で発毛・育毛を促進することで、プロペシアを使用できない女性のAGA治療の可能性が大きく広がりました。女性の方もどうぞお気軽にご相談ください。

2HARG療法に関するご質問

HARG療法は女性でも受けられますか?
HARG療法は、性別にかかわらず治療の効果を発揮できます。またHARG療法は、傷跡がなく普段通りの生活ができ、頻繁に通院する必要がないため、女性の負担が軽い治療となっています。女性は男性に比べて遺伝的な影響が少ない分、治療による育毛効果が出やすいため、髪のボリュームが減った、分け目が目立つようになったなど薄毛でお悩みの方は、是非一度ご相談ください。
男性と女性とで治療は違いますか?
HARG療法は、プロペシア等のAGA治療薬とは異なり、男女の別なく効果が期待できます。とはいえ患者様には性差や年齢を含めた個人差がございますので、それに応じてHARGカクテルの成分を最適な割合で調合しております。一般的に女性のほうが、AGAの原因である男性ホルモンのジヒドロテストステロンの影響を受けにくいため、HARG療法で効果を実感しやすい傾向があります。
HARG療法は毛髪再生しますか?
当院では、より治療効果を上げるため、HARG療法+発毛促進薬の同時治療をお勧めいたします。HARG療法はわずかな産毛であっても毛が存在している部位が対象となります。産毛から細毛、そして丈夫な毛に成長するのを助けます。
HARG治療は痛いですか?
治療自体は頭皮に細かく注射をしていきますので麻酔なしでは痛いです。
そこで通常はブロック麻酔(歯の治療と同じ麻酔)、もしくはガス麻酔・静脈麻酔(眠っている間に治療を終える)を使用しますので、治療中の痛みは心配ありません。また、針を使用せずにHARG治療を行うメドジェットもご用意をしておりますので、ご希望の方はお気軽に担当医師にご相談ください。
治療後は痛みはほとんどしませんので、痛みどめも必要ありません。
1回の治療時間はどれくらいかかりますか?
HARG治療1回にかかる時間は約20分です。
細かく丁寧に頭皮に薬剤を注入していきますのでこれくらいの時間がかかります。ブロック麻酔で治療した場合は、治療後すぐにお帰りいただけます。ただし、ガス麻酔や静脈麻酔などを使用した場合は目の覚め具合によって、少しお休みいただいてからお帰りいただく場合があります。
HARG療法で白髪は黒くなりますか?またその逆もありますか?
白髪は髪を黒くしているメラニン細胞が退化して白くなっています。
HARG療法に用いられるHARGカクテルはグロスファクター(成長因子)を多く含んでおりますので、高齢の方がHARG療法を受けて白髪が黒くなった例があります。しかし、必ず黒くなるわけではなく、「黒くなる可能性がある」と言えます。黒髪はHARG療法により白くなる事はあり得ません。
カラーリングやパーマはできますか?
カラーリング・パーマ等は頭皮への負担を考えて治療の前後1週間は控えてください。
シャンプーは治療当日からできますか?
治療後の当日はシャンプー・リンス・コンディショナーを使用した洗髪は控えていただき、お湯で洗うくらいが良いです。翌日からは制限は一切ありません。

全国の中央クリニック

中央クリニックは全国20院。
お近くのクリニックにお気軽に
ご相談ください。

お客様の声

来院前に抱えられていたお悩みについて伺ったアンケートをご紹介。似たお悩みをお持ちでしたら、ぜひ一度ご相談ください。

お客様の声

小さな時から薄毛で女性らしさに欠けて貧相に見えてしまう。

私は女なのですが、小さい時から髪の毛が薄いです。七五三の時も髪の毛が結えず、三歳でやることができなかったため、四歳でやりました。今も髪の毛が少ないので髪の毛がペタンとなってしまってやりたい髪型にできません。ボリュームがあるように見せようと髪の毛の上部をふわっと見せるとめに段をつけようと思っても、それをしてしまうと残した下の部分の髪の毛がペラペラになってしまうため、それもなかなかできません。産後にもすごく髪の毛が抜けて、前髪がほとんどなくなってしまいました。2年経ちますがまだ完全に生えてきてはいません。抜け毛も多く、お風呂の排水口はすぐにたまってしまいます。もっとボリュームのある髪の毛で女性らしい見た目になりたいです。(女性・20代)

おすすめメニュー

女性の薄毛基礎知識
当院の薄毛治療
HARG療法

カウンセリングは無料です。お気軽にご相談ください。

お電話でも

[受付]9:30~19:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院
0120-472-331

ネットでも

ご予約・ご相談

二重・目もと

二重まぶた・目もと施術

アートメイク(眉・アイライン)