中央クリニック公式サイトhome > 診療ガイド > 中央クリニックの女性薄毛治療

「シャンプーしたときの抜け毛の多さにドキッとした」
「分け目が目立つようになった気がする」
「髪全体のボリュームが減ってスタイリングしづらくなった」

このように感じることが増えたら、髪が抜けたり、細くなったりする「薄毛」が始まっているサインかもしれません。
これまで女性の薄毛は中高年以降の悩みとされてきましたが、ストレスの多い現代社会では若い世代にも薄毛に悩む人が増えています。

女性の薄毛は男性の薄毛とは原因が異なり、複合的な要因によって発生することが少なくありません。また、薄毛が起こる原因は人によって異なるので、症状にあった治療を選ぶことが大切です。
的確な治療を選べば、女性の薄毛は改善しやすいと考えられています。あなたも中央クリニックの薄毛治療で女性らしい健康な美髪を取り戻してみませんか。

1 中央クリニックの女性薄毛治療が選ばれる理由

女性の薄毛治療は、まず原因や発生のきっかけを正しく見きわめることが大切です。薄毛が起こる主な原因を挙げてみましょう。

女性の薄毛が起こる原因

  • ホルモンバランスの乱れ
  • ストレス
  • 生活習慣の乱れ
  • 極端なダイエット
  • ヘアカラーやパーマなどによるダメージ

主な原因となるのはホルモンバランスの変化です。出産後や更年期と呼ばれる年代はホルモンバランスが大きく変化し、抜け毛が増える傾向にあります。同様にストレスや不規則な生活、喫煙、偏った食生活などもホルモンバランスに影響し、薄毛が起こる引き金となることも。
女性の薄毛はこうした後天的な要素に、もともとの髪質やストレス耐性などが影響するため、同じ治療を受けても人によって改善するケースと改善しないケースが起こり得るのです。

中央クリニックでは内服薬、外用薬だけではなく、頭皮に直接はたらきかけるHARG療法や発毛しやすい健やかな頭皮環境に整える育毛治療など、複合的な治療方法をご用意。患者様お一人お一人のお悩みや症状、体質、生活習慣などをお伺いした上で、最適な治療方法をご提案いたします。

女性の場合、手軽に利用できるウィッグなどで薄毛をカバーしている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、薄毛を放置し、毛根が衰えてしまうと自毛を生やすこと自体が難しくなってしまいます。
早めに始めるほど、治療期間が短くなり患者様のご負担が軽減するのが女性の薄毛治療です。髪のボリュームが気になり始めたら、どうぞお早めに中央クリニックまでご相談ください。

2 中央クリニックの女性薄毛治療の種類

中央クリニックでは女性の薄毛治療として、さまざまな選択肢をご用意しました。薄毛治療の柱となるのは、健康で美しい髪を作り出す「発毛」、生えている髪をしっかり育てる「育毛」、そして「抜け毛の防止」の3つ。以下の治療方法から最適な方法を選択し、多角的なフォローを行います。

  • 内服薬
  • HARG療法
  • 再生治療
  • ヘアフィラー、LED治療、外用薬によるサポート

専門の医師が診察を行った上、最適な治療方法をご提案いたしますので、ご不安な点があれば、どのようなことでもご相談ください。

内服薬

パントガール

パントガール(Pantogar)ドイツの製薬会社から販売されている女性専用の薄毛治療。「女性のための飲む育毛剤」とも呼ばれ、世界で初めて女性の薄毛治療に対する効果と安全性が認められた医薬品です。分け目部分が目立つようになり、その後、頭部全体の毛髪が薄くなる「びまん性脱毛症」や産後の薄毛改善に効果を発揮します。

パントガールに含まれる成分は以下の通りです。

  • ビタミンB1
  • パントテン酸カルシウム(B5)
  • 薬用酵母
  • L-シスチン
  • ケラチン
  • パラアミノ安息香酸

ビタミン B 群は代謝を促進し発毛を促します。また、アミノ酸やケラチンは健康な毛髪や爪、皮膚などの維持に欠かせない成分。これらの有効成分が頭皮環境やヘアサイクルの正常化にはたらきかけ、発毛、育毛、抜け毛予防に効果的に作用します。

飲む育毛剤と言っても男性の AGA に処方されるような医薬品のように発毛作用を持つ特殊成分が配合されているわけではないため、副作用の報告はほとんどありません。しかし、サプリメントとは異なり、製薬会社が臨床試験を経て開発した医薬品ですので効果は認められています。

女性用ミノキシジル

育毛剤タイプの外用薬としても使用されるミノキシジルを主成分とする内服薬。不規則な生活や偏った食生活、ストレスなどによる女性の薄毛に効果的な内服薬です。

ミノキシジルがもつ血管の拡張、血流改善作用によって毛髪を作り出す毛乳頭部分に十分に栄養や酸素が行き渡るようになれば、発毛が促進されます。 外用薬として塗るよりも内服薬の方が吸収率がよくなるため、ミノキシジルを配合した育毛剤よりも効果が現れやすいでしょう。

また、女性の場合、男性ホルモンに作用する薄毛治療内服薬フィナステリドが服用できません。その分、ミノキシジルの内服薬が女性の薄毛治療における重要なポイントとなります。

HARG療法

発毛に効果のある成分を注射または特殊な医療機器を使って頭皮に直接、与えていくのがHARG療法です。

HARG療法とは

HARG療法では細胞を新しく作り出したり、自分と同じ細胞を複製する能力をもつ「幹細胞」から抽出した150種以上の成長因子と頭皮の毛細血管を拡張させる成分、ビタミン、アミノ酸などをベースにした「HARGカクテル」をベースにクリニックが独自にブレンドしたビタミンなど薄毛治療に有効な成分をプラスし、頭皮に注入します。

これによって毛包がよみがえり、毛母細胞の働きが活性化されて発毛につながります。女性に多いびまん性脱毛症だけではなく、円形脱毛症にも有効です。

さらにHARG療法では頭皮環境も正常化されるため、発毛だけではなく、生えてきた髪を十分に成長させる育毛効果や抜け毛予防効果も期待できます。また、アレルギーの原因となる成分や発がん性のある成分なども含まれていないので、安心して受けていただける治療です。

痛みを緩和したメドジェットも導入

発毛に効果的なHARG療法ですが、頭皮に直接注射するため治療時に痛みや恐怖感を伴うというのが欠点でした。

この欠点をカバーするため、中央クリニックでは注射針を使わず、炭酸ガスの噴射によってHARGカクテルを頭皮に浸透させる 「MEDJET(メドジェット)」を導入いたしました。メドジェットでは、炭酸ガスの噴射により0.03mm(30ミクロン)の微細な穴から薬剤を散布し、頭皮に浸透させます。蚊に刺されたことに痛みを感じられる方はほとんどいませんが、メドジェットから噴射される水流は蚊の針の約半分の太さ。注射針による治療時と比較すると70%痛みが軽減されています。注射針を使わないノンニードルの治療を可能にしたことで、痛みに弱いという方や注射への恐怖心があるという方でも治療を受けていただけるようになっています。

また、メドジェットには痛みの軽減のほか、頭皮に均一に有効成分が浸透する、治療時間が短縮できるといったメリットもあります。

HARG療法は認定を受けた医療機関で

HARG療法は毛髪再生研究会から認定を受けた医療機関でしか治療を受けることができません。 成長因子などを直接、頭皮に注入する類似した治療方法を実施している医療機関がありますが、これはHARG療法とは異なるものです。

長年にわたって女性の薄毛治療に取り組んできた中央クリニックでは、全国どこの院でもHARG療法を受けることが可能です。豊富な治療数を元に的確なアドバイスをさせて頂きますので、是非、無料カウンセリングでご相談ください。

再生治療

PRP再生医療

PRPとは、Platelet Rich Plasma多血小板血漿(たけっしょうばんけっしょう)を略した頭文字のこと。患者様ご自身の血液に含まれる血小板から採取した高濃度の多血小板血漿を直接、頭皮に注入し、発毛を促す再生医療による治療方法です。

多血小板血漿には発毛に欠かせない成長因子が豊富に含まれています。 細胞の活性化や細胞そのものを増殖する作用のある成長因子などが複合的に作用することで、発毛促進だけではなく、頭皮環境の改善効果や、育毛、抜け毛予防効果も期待できます。

また、成長因子には頭皮の血管を新しく作り出す作用もあることから、生えてくる毛髪の数を増やすことにもつながるでしょう。

PRP再生医療のメリット

PRP再生医療では、ご自分の血液から採取する成分を使用するため、アレルギー反応や感染症の心配がありません。男女問わず、安心して受けていただける治療方法のひとつです。
PRP再生医療は肌のアンチエイジング治療や歯科治療などの分野で、すでに実績を上げている治療方法でもあります。さまざまな原因によって起こる薄毛の症状に効果を発揮することから、幅広い患者様に受けていただくことができます。

なお、PRP再生医療もHARG療法と同様、成長因子によって発毛作用にアプローチする治療方法です。HARG療法で再生した頭皮に存在する細胞を、PRP再生医療で活性化させることができれば、より優れたより優れた発毛・育毛効果が期待できるでしょう。

リジェネラ

ご自身の皮膚から採取した健康な組織と成長因子を頭皮に注入する治療方法です。頭皮の改善、細胞の活性化を図り丈夫な毛髪を育て、抜け毛を予防します。

治療では、まず耳の後ろや太ももなど、目立たない部分の皮膚を米粒サイズに採取。それをリジェネラと呼ばれる特殊な機械にかけて粉砕し、コラーゲンやヒアルロン酸、エラスチン、成長因子といった成分を取り出します。こうして作られた注入液を薄毛部分に注入することで、気になる部分をピンポイントで治療することが可能です。

そのため、リジェネラは「頭頂部のボリュームが気になる」「分け目部分の頭皮が目立つのがイヤ」といった部分的なお悩みのある方に最適な治療方法と言えるでしょう。

リジェネラの効果

リジェネラの注入液はどのように作用するのでしょうか。薄毛が起きている場合、頭皮環境は悪化していることが考えられます。頭皮の乾燥や過剰な皮脂分泌、血行不良による頭皮のこわばりなど思い当たる症状があるという方もいらっしゃるかもしれません。

リジェネラの注入液に含まれるコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸といった成分は肌を保湿し、水分を維持する保水作用を高めることで、皮脂の分泌を正常にし頭皮の乾燥を軽減させます。これによって頭皮の状態が修復されると、髪の成長に欠かせない栄養素が頭皮のすみずみにまで行き渡るようになり、太くしっかりとした毛髪の成長や抜け毛の減少効果が得られるようになります。
また、ご自身の皮膚から採取した成分を使用するためアレルギー症状をはじめとする副作用の心配がありません。リジェネラは内服薬の服用ができない方やアレルギーなどで外用薬が使用できないケースでも有効です。

なお、中央クリニックでは、PRP再生医療とHARG療法を組み合わせた治療プランもご提案しています。

その他

ヘアフィラー

毛髪再生効果のある7種類の機能性ペプチドを頭皮に注入して、発毛、育毛を図る治療方法。ペプチドとは2つ以上のアミノ酸が結合した複合体です。ヘアフィラーに含まれるペプチドには以下の作用があると言われています。

  • 頭皮の改善(血行促進、血管の形成)
  • 抜け毛を引き起こす因子の生成阻害
  • 抜け毛予防(毛髪細胞の死滅防止)
  • 毛髪細胞の再生
  • 毛髪の成長期延長
  • 毛髪の主成分、ケラチノサイトの増殖
  • 白髪の抑制

ヘアフィラーではこれらのペプチドを極細の注射針を使って頭皮に注入していきます。 頭皮にダイレクトに作用するため、女性に多いびまん性脱毛症だけではなく、円形脱毛症の改善にも効果を発揮します。

治療は2~4週間おきに1回。2回の施術で効果を実感される方もいらっしゃいますが、4回繰り返すとさらに効果的です。1クール、4回の治療を行うことで、毛髪の太さと量が約20%アップするという報告もあります。

LED治療

細胞を活性化させる作用のあるLEDライトを頭皮に照射する方法。頭皮の奥深くまで浸透する赤色の光の力で毛母細胞が活性化されます。これによって発毛促進と抜け毛予防を目指す治療方法です。

LEDには、血行を促進させる効果もあります。血行が改善されて発毛に必要な栄養素が毛包にたっぷりと届けられるようになれば、細く弱い毛髪も太く、しっかりとした毛髪に育ちます。全体的なボリュームが気になってきたという女性の患者様にもおすすめの治療です。

LED治療のメリット

LED治療は薬剤を一切使用しません。そのため、薄毛治療の副作用が心配という方にも最適です。また、頭皮への負担もほとんどなく、週1~2回受けていただくことができます。
さらにLED治療によって毛髪のハリ、コシが改善されて美髪になったという例も少なくありません。女性の患者様には特に嬉しい作用のある治療方法と言えるでしょう。

LED治療の施術時間は1回30分程度、費用も手ごろ。他の薄毛治療と組み合わせて行うことで、美しく豊かな髪を取り戻すための力強いサポートとなるはずです。

3 施術の流れ

STEP1 お電話・メールでご予約

お電話またはメールでカウンセリングをご予約をお願いいたします。
当院は完全予約制となっており、プライバシー厳守により待合室も仕切られているので、
他の患者さまと顔を合わせないように配慮しております。

STEP2 カウンセリング・診察

患者さまのご要望やお悩みをカウンセラーがお伺いいたします。また、院長が患者さまの施術内容について、しっかりと納得していただけるまで丁寧にご説明します。
美容医療について間違った知識をお持ちの方も多い為、 医療機関である当院での治療について丁寧にご説明いたします。

STEP3 費用のご案内・お支払い手続き

院長の診断結果と申し送り内容に基づきカウンセラーが施術内容や費用等を詳しくご説明します。
現金の他、クレジットカードや分割払い(医療ローン)でのお支払いも承っています。

STEP4 施術

最新の医療機器が整った完全個室の施術室で、院長・看護師が施術をいたします。
手術室は、衛生管理や安全面に細心の注意を行っています。

STEP5 アフターケア

施術後には、治療後の過ごし方やアフターケアについてご案内いたします。
ご不安なことがあれば、いつでもご相談や診察を承ります。

4 中央クリニックの女性薄毛治療に関するよくある質問

FAGAってなんですか?

FAGAとは、FemaleAndrogenetic Alopecia(女性における男性型脱毛症)の略で、女性に起こる薄毛の総称として使われていました。
その名の通り、かつて女性の薄毛は男性の薄毛(AGA)と同じ原因で起こると考えられていました。 しかし、男性の薄毛が男性ホルモンの一種であるテストステロンが変換されてできる「ジヒドロテストステロン」 主な原因であるのに対し、女性の薄毛はホルモンバランスの変化やストレス、不規則な生活、偏った食事、 間違ったヘアケアなどさまざまな要素がからみあって起こると考えられています。

特に閉経後、女性ホルモンが減少して男性ホルモンが優位となり抜け毛につながることから、かつてはFAGAと呼ばれる動きもあったようです。しかし、根本的な薄毛のメカニズムが異なるため、最近では単純にFPHL(Female Pattern Hair Loss)女性型脱毛症と呼ばれることもあります。代表的な症状として、以下が挙げられます。

・びまん性脱毛症

加齢やストレス、生活習慣の乱れなどが原因。全体的に頭髪が薄くなるのが特徴。

・分娩後脱毛症

妊娠による一時的なホルモンバランスの変化によって、毛髪が抜ける症状。産後1年程度でおさまることがほとんど。

・円形脱毛症

ストレスなどがきっかけで起こる自己免疫疾患の一種。部分的に丸く脱毛が起こる症状のこと。

女性と男性の薄毛の原因は違いますか?

女性と男性では薄毛の原因が異なります。

男性の薄毛はDHT(ジヒドロテストステロン)よって毛髪が太くしっかりと伸び続ける「成長期」が短くなることで起こります。DHTは男性ホルモンであるテストステロンが変換されてできるもので、どのくらい作られるかは個人差があり遺伝による影響は多くなっています。
これに対し女性の薄毛はホルモンバランスの変化がきっかけで起こることがほとんど。女性のライフサイクルのなかでは出産や更年期、閉経後のように女性ホルモン(エストロゲン)の量が大きく変化するタイミングがいくつかあります。

また、ホルモンバランスは偏った食事やストレス不規則な生活、過剰な喫煙、飲酒といった後天的な要素によって乱れることもあるため、誰にでも起こる可能性が。多くの女性が一生に一度は薄毛に悩まされると言われる理由はここにあると言っていいでしょう。

男性も女性も同じようにホルモンが影響しているということもできますが、根本的なメカニズムは違います。従って薄毛の治療のなかには、男性の患者様しか受けられない治療もあります。

抜け毛がひどいのですが、何か対策はあるでしょうか?

まずは生活習慣を見直し、頭皮環境を整えてみましょう。

抜け毛は不規則な生活や偏った食生活、喫煙や飲酒などの習慣や間違ったお手入れなどがきっかけで起こることがあります。毎日の生活習慣や日頃のお手入れを見直すことで、抜け毛を減らすことは不可能ではありません。
食事内容は和食を中心に脂っこいメニューを控えて良質のたんぱく質を摂るようにしましょう。また、野菜をできるだけ食べるように心がけ、亜鉛、鉄分といったミネラルが不足しないように注意してみてください。
夜型の生活や慢性的な睡眠不足も抜け毛の原因となります。できるだけ朝型の生活に切り替え生活のリズムを整えることが大切です。

抜け毛がひどい時はパーマ屋カラーリングなどは控えましょう。また洗浄力の強すぎるシャンプー頭皮を乾燥させ、かえって皮脂の分泌を過剰にする恐れがあります。頭皮に優しいシャンプーを使って毎日ではなく、2日に1回髪を洗うなどご自分にあったケアを見つけることも重要です。

また抜け毛の初期はパントガールなどの内服薬の効果が出やすいタイミングです。薄毛治療はできるだけ早くスタートさせることで、効果が出やすくなります。治療期間も短くなって患者様のご負担も少なくなりますので、気になる症状がある方は、是非お早めに、中央クリニックまでご相談ください。

私は女性ですがAGAと診断されました。男性ホルモンの影響で、薄毛が進んでいる状況です。プロペシアなしで治療できますか?

女性の薄毛にプロペシアは使用できません。女性の薄毛にあった治療方法をご提案いたしますので、まずはカウンセリングでご相談ください。

こちらの患者様の場合、何らかの原因で女性ホルモンの分泌が減り、男性ホルモンの量が優位になっていると考えられます。AGAと診断されたケースでも、男性と女性では薄毛が起こるメカニズムが異なります。特にプロペシア(有効成分フィナステリド)は女性には禁忌となりますので、ご注意ください。
女性の薄毛は原因が患者様お一人おひとり違うため、治療を始める前に薄毛の原因を正しく見極めることが重要です。

中央クリニックでは、まず無料カウンセリングで症状を拝見します。その上で、あなたに最適な「女性のための薄毛治療方法」をご提案いたしますので、ご安心ください。

HARG治療は痛いですか?

痛みの感じ方については個人差があります。
HARG療法は有効成分を含んだHARGカクテルを注射器で頭皮に注入する治療です。極細の針を使用するため、ほとんど痛みを感じないという患者様もいらっしゃいますが、人によっては痛みを我慢できないというケースもあるようです。また、注射に対する恐怖感があるとおっしゃる患者様も少なくありません。

中央クリニックでは痛みを大幅に軽減できるメドジェットを使用したHARG療法も実施しています。痛みに弱い、注射が苦手方という方も、是非ご相談ください。

全国の中央クリニック

中央クリニックは全国にございます。
お近くのクリニックにお気軽に
ご相談ください。

カウンセリングは無料です。お気軽にご相談ください。

お電話でも

[受付]9:30~19:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院
0120-472-331

ネットでも

ご予約・ご相談