中央クリニック公式サイトhome > 診療ガイド > 唇治療後のアフターケア

唇治療後のアフターケア

2490-catch

唇治療後のアフターケアとは

中央クリニックでリップピコやリップティント等の唇形成施術後、自宅でアフターケアをしていただく事で「当院での治療効果を維持する」「日常生活の刺激から唇を守る」2つの効果が得られます。

当院ではメラニンの生成を徹底的に抑える「ルミキシルクリーム」、飲む日焼け止め「U・Vlock」、ふっくらとした唇を叶える「ラシャスリップス」をご用意して、患者様のアフターケアをサポートしております。

また、ワンランク上のアフターケアとして、ヒアルロン酸を注入して「唇を患者様の希望する形にする」事も可能です。

1唇治療後のアフターケアがおすすめの方

  • 中央クリニックにて、リップピコやリップティント等の唇形成を施術していただいた方
  • 施術効果を長く維持して、ずっと魅力的な唇でいたい方

2唇治療後のアフターケアの特徴・メリット

  • 選べる3つのホームケアとワンランク上のアフターケアによって、プルンとした魅力的な唇になる
  • 毎日の簡単ケア(ホームケア)または、わずか5~10分の施術(ヒアルロン酸注入)で、手間をかけずに綺麗を叶える

3唇治療後のアフターケアの効果

中央クリニックでは、リップピコやリップティント等の唇形成を施術いただいた後の、自宅でのアフターケアを強く推奨致します。なぜなら唇は話す、食べる等で良く使う部位なので乾燥が生じやすい上、紫外線や化粧品成分、摩擦等の刺激によってダメージが蓄積されやすい箇所でもあるからです。

そこで自宅でのアフターケアを行っていただく事で、「当院での治療効果を維持する」「日常生活の刺激から唇を守る」という2つの効果が得られます。当院でおすすめのアフターケアについての詳細は、次項目以降でご紹介いたします。

4ルミキシルクリーム

ルミキシルクリームは、スタンフォード大学の医師が開発した、Lumixylペプチドを配合した美白クリームです。

Lumixylペプチドとは

Lumixylペプチドは、色素沈着の元となるメラニンを生成する、チロシナーゼ酵素を抑える働きがあります。ハイドロキノンにも同様の効果がありますが、Lumixylペプチドはハイドロキノンに対して、「チロシナーゼ酵素を17倍」「メラニン色素を7倍」抑制する効果を持つ、美肌力に優れた成分です。

長期間使っていただくと、長い間メラニンを抑制し続けて「治療の効果を維持する」「メラニンによる色素沈着を防ぐ」効果が得られます。

肌に優しい

Lumixylペプチドは、天然のアミノ酸からなるタンパク質で作られている、肌に優しい成分です。それでいてハイドロキノンに比べて高い美白効果があるLumixylペプチドは、低濃度でも十分な効果を得る事が出来るので、肌への刺激をさらに抑える事が出来ます。

また、ルミキシルクリームは非毒の成分を使っているので、長期間使用しても白斑を起こしません。そのため、敏感肌の方でも安心して長期間使用していただけます。

保存が簡単で、使う時間を選ばない

従来の美白治療クリームは、一旦空気に触れると酸化して毒性の物質に変化しやすくなるので、保存状態が悪いと却って肌を傷める原因となります。さらに開封後は時間と共に美白効果が低下するので、開封後3ヶ月以内に使用していただく必要がありました。

対してルミキシルクリームは空気に触れても酸化しないので、冷蔵庫に入れておくだけで品質を損なう事なく、長期間お使いいただけます。また、紫外線に当たっても毒性の物質に変化する事がないので、日中の使用も可能な、気軽に使える新世代の美白クリームです。

使用方法

ルミキシルクリームは、洗顔後の水分を拭き取った唇に、最初にお使いください。ルミキシルクリームを塗布した後の唇は浸透しにくくなっているので、リップクリーム等で保湿する場合は、ルミキシルクリームを塗布した後10分程時間を置いてからの使用となります。

5U・Vlock

肌老化の8割は、太陽光線に含まれる、老化を促進するUVAとメラニンを増やすUVBが原因で生じます。U・Vlockはオレンジ由来のシトラス成分とローズマリー由来のハーブ成分をブレンドしたUVケア成分で、UVA(400~315nm)とUVB(315~280nm)を浴びた際に生じる活性酸素とメラニンを24時間抑制します。

さらに浴びてしまったUVA、UVBに対しても、日焼けの直後にU・Vlockを服用する事で、肌に生じた活性酸素によるメラニンのダメージを半分以下に軽減する事が出来ます。つまり、U・Vlockは「紫外線から肌を守る」「紫外線のダメージを軽減する」2つの効果が得られる、美肌サプリメントなのです。

身体に優しい植物由来成分

U・Vlockはローズマリー由来のローズマリーポリフェノール類とグレープフルーツ由来のシトラスバイオフラボノイド類を主成分に、メラニンと活性酸素を抑制する働きを持つビタミンC、優れた保水力を持つきくらげエキス等、美肌肌に欠かせない成分がたっぷり配合されているサプリメントです。

主な成分のほとんどが身体に優しい植物由来である事に加え、医療機関とサンソリット社(ピーリングを日本に導入した、歴史ある会社)が10年以上の年月を投じて共同開発した、正真正銘の日本製品です。安全性に優れたサプリメントなので、家族皆で安心して服用いただけます。

服用方法

U・Vlockは1日1回、お出かけ前に服用してください。海や外での行事等、強い炎天下の下で長時間過ごす際は、前日~3日後まで続けて服用いただくと、「紫外線から肌を守る」「浴びてしまった紫外線ダメージを軽減する」2つの効果をより実感いただけます。

6ラシャスリップス

ラシャスリップスは医療用成分を配合した、医療機関専売のリップトリートメントです。唇に塗ると、「縦しわやくすみを改善」「ふっくらとした魅力的な唇になる」「弾力性と滑らかさがアップする」効果が得られます。

また、毎日塗布する事で、当院で施術したレーザーやヒアルロン酸注入、ソノイオントリートメントの効果を、長期間持続する事が出来ます。

有効成分

ラシャスリップスの有効成分は、下記の通りです。

ペプチド海洋性無水コラーゲン

肌の再生を担うコラーゲンは、傷ついた肌細胞を修復して唇のハリと弾力性を蘇らせる作用があります。そのコラーゲンをたっぷり配合する事で、付けた直後から「縦しわが目立たなくなる」「唇の輪郭をしっかり整えてボリュームアップさせる」効果がある、特許を取得した成分です。

ビタミンC、E、K

ダメージによって生じる活性酸素(肌細胞を攻撃してシワ、たるみの原因となる成分)から、唇を守るための保護バリア機能を高めて、唇老化を防止します。同時に、刺激による色素沈着や乾燥を防ぐ効果も期待出来ます。

植物エキス及びスーパーフルーツベリー

スーパーフルーツベリー、植物エキス(海藻エキス、ステビアエキス、グレープシードエキス、アロエベラエキス)は優れた抗酸化物質と沈静化物質の働きを担っている成分です。皮向けや乾燥を防止すると共に、荒れた唇を落ち着かせてくれる効果もあります。

有機保湿オイル

ヒマシ油、ホホバオイル、杏仁油、グレープシードオイル、アボカドオイルが、乾燥しやすい唇に潤いを与えて、柔らかいプルンとした質感の、若々しい唇に導いてくれます。

ヒアルロン酸

たっぷりの水分を保持する働きを持つヒアルロン酸は、乾燥を防ぐと共に潤いを与える効果があります。水分を与える事で、皮膚のしなやかさを回復させて、唇の縦しわを改善する事が出来ます。

モニター実験にて

ラシャスリップスモニター実験では、ラシャスリップスを塗布した方の80%が、10分後に最低1.6mm以上唇がふっくらした事を体感しました。中には極度に乾燥して荒れた唇もありましたが、ふっくら感は最長4時間続き、保湿効果最長24時間保たれた結果となったのです。

さらに4週間使用を続けたところ、モニターの30%が平均2~3mmのボリュームアップを実感、80%が弾力性と滑らかさが向上したと実感しました。この結果によって、ラシャスリップスは「唇のくすみや小じわが改善」「唇がふっくらとする」効果があると証明されたのです。

選べるカラー

ラシャスリップスは唇の質感を高めると共に、色調を整えて輪郭を際立たせる事も出来ます。全12色あるラシャスリップスから、患者様の肌色やメイクバランスを考慮してカラーを選べば、顔立ちがより明るく華やかになります。「心地よい爽やかなミントの香り」「べたつかない質感」「低刺激」なので、妊婦さんでも安心してお使いいただけます。

7ワンランク上のアフターケア、ヒアルロン酸注入

リップピコやリップティント等の唇形成を施術した後にヒアルロン酸注入をすると、「施術で明るくなった唇に潤いが加わって、プルンとした魅力的な唇になる」「ボリュームをアップさせる」効果があります。

中央クリニックでは豊富な症例数を誇る、ヒアルロン酸の特性を知り尽くした医師が施術する事で、自宅ケアよりもワンランク上のアフターケアを提供して、魅力的な唇に導きます。

ヒアルロン酸とは

ヒアルロン酸は、私達の体の各組織にあり、細胞間に水分を蓄える事で、「細胞をつなぎ合わせてボリュームを出す」「水分を含んだ瑞々しい質感にする」働きを担うムコ多糖類です。元々は眼球や粘膜等、体内にある成分ですが、20歳をピークにどんどん減少していきます。

そこでヒアルロン酸を改めて注入する事で、細胞の隙間を埋めて「シワの改善」「ボリュームの調整」をする事が出来るのです。また、保湿効果に優れているヒアルロン酸を直接注入する事で、唇を潤わせて「縦しわを改善」させる効果もあります。

高い安全性

ヒアルロン酸は元々体内にある成分なので、唇に注入した際のアレルギーや副作用の心配はほとんどありません。施術後の腫れや痛みも極めて少ない上、施術は5~10分程度と極めて短時間で終了するので、「周囲に気づかれない」「身体への負担が少ない」施術です。

また、注入したヒアルロン酸は半年程で徐々に体内に吸収されていくのに加え、万が一注入後の形が気に入らない場合はヒアルロン酸溶解注射で元に戻す事が可能なので、安心して施術していただけます。

高いデザイン性

ヒアルロン酸を注入すると、流入した肌内部は細胞間が水分で満たされて、厚みが生じます。当院では、患者様が希望する形と厚みになるように調整しながら注入する事で、患者様がなりたい唇を叶えます。

基本形

どの年代の方が見ても綺麗と感じる唇の黄金比率は、上と下の唇の厚みが3~4対5です。そのため、特に唇の形に対して特に希望が無い患者様は、3~4対5の比率をおすすめ致します。上唇と下唇両方に注入するのはもちろん、上唇か下唇どちらか片方のみが黄金比率から外れている場合は、片方のみに注入してバランスを整える事も可能です。

口角を上げる

唇全体に注入するのではなく、上唇の赤色と肌色の境目部分にヒアルロン酸を注入する事で、「中央部分がふっくらとしている」「口角が上がっている」、いわゆるアヒル口を作る事が出来ます。アヒル口は「常に笑顔に見える」「前に突き出した感じがキスをする時の顔に似ている」ので、可愛らしい、かつセクシーな顔になる、需要の高い施術です。

全体的にボリュームのある、唇にする

一般的な唇注入で使用するヒアルロン酸は上唇下唇合わせて1cc程なのに対して、2cc程以上注入すると、唇がぽってりとした質感になります。唇は性的魅力を示すアピールポイントでもあるので、ぽってりとした唇は「セクシー」な印象を与えます。

全国の中央クリニック

中央クリニックは全国20院。
お近くのクリニックにお気軽に
ご相談ください。

おすすめメニュー

口・唇

カウンセリングは無料です。お気軽にご相談ください。

お電話でも

[受付]9:30~20:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院
0120-472-331

ネットでも

ご予約・ご相談

二重・目もと

二重まぶた・目もと施術

アートメイク(眉・アイライン)