中央クリニック公式サイトhome > 診療ガイド > レーザー治療 ビューホット(ViewHOT)

レーザー治療 ビューホット(ViewHOT)

2001-catch

レーザー治療 ViewHOT

これまでの「ワキガ治療」は、皮膚を切開して汗腺を取り除く手術による方法が主流でした。

ワキガの症状は改善されるものの、大切な肌に傷がついてしまうことや、入院や高額な費用が必要なことから治療を行うにはかなりの勇気と決心が必要とされ、たとえ悩んでいたとしても治療を躊躇ったという方もたくさんいたに違いありません。

しかし、ここ最近になって、これまでのワキガ・多汗症治療の概念を覆すような画期的な治療法が生み出され話題を呼んでいるのです。

そこで今回は、そのうちの一つ最新医療機器“ビューホット”による治療についてご紹介いたします。

1「ビューホット(RF派)」の特徴

高周波により皮膚内部の汗腺を破壊することで、多汗や臭いの発生を抑制する治療方法です。

ビューホット最大の特徴は、わずか0.3mmの極細針36本がついたスタンプのような形状のヘッドで効率よく皮膚に特徴的な高周波エネルギーを与え、エクリン腺、アポクリン腺とも破壊できることと、特許技術のクーリングプレートが、デリケートな皮膚表面を強い熱エネルギーからしっかりと守ってくれるためヤケドなどの二次的なリスクを防ぐことに長けているという2つのポイントです。

照射針の深さは、皮下1mmの深さから0.1mm刻みで4~6段階に調整できますので、広範囲を短時間で施術できるだけでなく、きめ細やかな施術が可能です。

<適応症状>局所多汗症各種、ワキガ・チチガ・スソワキガ、お子様のワキガ・多汗症
<効果持続性>半永久的

2こんな方におすすめ

  • 1回の治療で効果を実感したい。
  • 忙しいので短時間の施術が良い。
  • 誰にもバレずに治す方法がいい。
  • 手術や痛いのは苦手。
  • ボトックス注射は何回か試した
  • 治療後、日常生活や仕事に支障をきたしたくない

3治療の流れ

ビューホットによるわきが・多汗症治療の流れについて説明します。おおよその治療時間は、両わき約20分程度、デリケートゾーンのスソワキガ治療は約30分程度です。

  • 1.マーキング:症状に合わせて、照射する範囲を決定します。
  • 2.局所麻酔:ほとんど痛みが気にならない極細ニードルを使用しますが、痛みが苦手な方は、オプションで眠る麻酔を選択することも可能です。
  • 3.ビューホット治療:超音波エコーで皮膚断層を確認しながら細心の注意を払って、的確に照射していきます。
  • 4.クーリング:照射後は、一時的に皮膚に赤みを生じますので、しっかりとクーリングをして炎症を沈めます。

<お薬の処方>
治療後、治療事後の留意事項と共に、看護師より詳しくご説明させていただきます。

4おわりに

安全性の高さにも定評があるビューホット治療は、痛みやダウンタイムもほとんどないこともメリットの一つです。そのため、臭いや汗に悩む小学生や中学生などのお子様でも安心して治療が受けることができます。

特に性ホルモンの影響を受けやすい汗腺の活動は、思春期の頃から活発化し始め、その影響を受けてワキガや多汗を発症するということも珍しくありません。

この時期の子供たちはとても多感であり、ワキガや多汗はイジメのターゲットにされやすい問題であることから、お子様の身体や心の変化に気付いた段階で親御様がしっかりとした対応をすることはとても重要です。それによりお子様の将来が変わるかもしれませんので、きちんと向き合って事が重要です。

全国の中央クリニック

中央クリニックは全国20院。
お近くのクリニックにお気軽に
ご相談ください。

おすすめメニュー

ワキガ・多汗症とは
臭いの原因と予防法
多汗の原因と予防法
ワキガ・多汗症の治療法

カウンセリングは無料です。お気軽にご相談ください。

お電話でも

[受付]9:30~20:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院
0120-472-331

ネットでも

ご予約・ご相談

二重・目もと

二重まぶた・目もと施術

アートメイク(眉・アイライン)