中央クリニック公式サイトhome > 診療ガイド > レーザー治療 ウルセラドライ

レーザー治療 ウルセラドライ

2000-catch

レーザー治療 ウルセラドライ

もしかしたら、私、ワキガや多汗症かもしれない。治したいけれど、手術は怖いし、傷跡が残ったり、人にバレるなんて絶対に嫌!

このように、汗や臭いの悩みを抱えつつも治療に対する不安や恐怖心から、手を拱いている人は少なくありません。

しかし、手術ではなく、安全性が高く傷跡を残すこともなくワキガや多汗症の悩みを解消する方法があるとしたら、思い切ってチャレンジしてみる価値は大いにありそうですよね。

今回は、その画期的な治療方法の一つである「ウルセラドライ」というワキガ・多汗症の最先端治療方法について解説します。

1レーザー治療「ウルセラドライ」の特徴

Ulthera社のUltheraTMsystem(FDA認可)という専用医療機器が発する高密度焦点式超音波を利用して、皮膚内部の汗腺に限局的な熱エネルギーを与えることによってワキガのニオイや過度な発汗作用を抑制する治療方法です。

エコー画像で汗腺を確認しながらターゲットをピンポイントに絞って照射するため、照射範囲を最小限に抑えることが可能です。この高密度焦点式超音波治療は、前立腺がんや顔面たるみ治療にも用いられている最先端の治療方法です。

<適応症状>ワキガ・チチガ・スソワキガ、局所多汗症などの汗腺治療
<効果持続性>半永久的

ウルセラドライは高度な技術と経験がある医師による治療

汗腺の状態に合わせて焦点距離(肌内部への深達度)を調整しながら、細心の注意を払って照射をしていきます。それによって治療効果や肌へのダメージが大きく左右されるため、高度な技術と経験を要します。

禁忌・治療できないケース

  • 電子機器を埋め込んでいる方(ペースメーカーなど)
  • 過去に局所麻酔で問題が起きた方

また、他の疾患のある方は、事前にご相談ください。

2ウルセラドライがおすすめなケース

  • ワキガやチチガなど体の臭いが気になる
  • 多汗症である
  • 傷跡を残したくない、手術はしたくない
  • ボトックス注射を何回か試したが、すぐに効果が薄れてしまう
  • 誰にもバレずに治したい
  • すぐに効果が現れる治療がいい
  • 治療後、日常生活や仕事に支障をきたしたくない

3治療の流れ

ウルセラドライによるわきが・多汗症治療の流れについて説明します。

  • 1.マーキング:症状に合わせて、照射する範囲を決定します。
  • 2.局所麻酔:ほとんど痛みが気にならない極細ニードルを使用しますが、痛みが苦手な方は、オプションで眠る麻酔を選択することも可能です。
  • 3.ウルセラドライ治療:超音波エコーで皮膚断層を確認しながら細心の注意を払って、的確に照射していきます。
  • 4.クーリング:照射後は、ほんのり赤みが出ますが、最新の冷却装置にて肌の炎症を沈静します。
  • 5.保護:軟膏を塗布しガーゼをあてます。

<お薬の処方>
治療後、看護師より詳しくご説明させていただきます。

治療時間

部位や照射範囲により異なりますが、ワキであれば治療全体で約40分です。(治療が約30分、治療後のクーリングに10分。)

4ウルセラドライ治療後について

治療後の赤み

治療直後はカサブタを形成しますが、1~2週間程度で自然とはがれてなくなります。その後の赤みは、個人差はございますが1ヶ月~長くて2ヶ月とお考えください。

5おわりに

皮膚を切らない新しい治療「ウルセラドライ」により、ワキガ・多汗症治療の幅は以前に比べてグッと広くなりました。切開によることなく、短時間で効果的な汗腺治療ができるようになった今、もし汗の悩みを抱えているならば、これを利用しない手はありません。

今までニオイを消すために選んでいたデオドラント製品や香水が、香りを楽しむためのビューティアイテムに変わって、オシャレにもっと前向きになれるかもしれません。

全国の中央クリニック

中央クリニックは全国20院。
お近くのクリニックにお気軽に
ご相談ください。

おすすめメニュー

ワキガ・多汗症とは
臭いの原因と予防法
多汗の原因と予防法
ワキガ・多汗症の治療法

カウンセリングは無料です。お気軽にご相談ください。

お電話でも

[受付]9:30~20:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院
0120-472-331

ネットでも

ご予約・ご相談

二重・目もと

二重まぶた・目もと施術

アートメイク(眉・アイライン)