中央クリニック公式サイトhome > 中央クリニックの痩身 > 脂肪溶解注射ミケランジェロ

脂肪溶解注射ミケランジェロ

脂肪溶解注射ミケランジェロ

脂肪細胞そのものを溶解

ミケランジェロは、脂肪細胞を分解後、体外排出することで、脂肪細胞自体を減少させる治療方法です。
従来の脂肪溶解注射に、リポ酸、カルニチン、カフェインといった新たな成分をブレンド。脂肪分解の効果を高める以外にも、注射後の痛み・腫れも軽減します。

1脂肪溶解注射ミケランジェロの特徴

脂肪溶解注射は「ホスファチジルコリン」と「デオキシコール酸ナトリウム」が主成分です。ホスファチジルコリンは、コレステロールの降下剤として知られ、体内のリン脂質の一種です。
脂肪細胞膜を溶解し、蓄えられた脂質を遊離脂肪酸とグリセロールに分解。分解された遊離脂肪酸とグリセロールは排出物として体外へ放出されます。このように脂肪量を減らし、脂肪細胞の大きさを縮小させ、細胞膜を壊して、細胞数を減らすことで効果を得ます。
ミケランジェロは、主成分に加え、リポ酸、カルニチンがブレンドされています。これにより、脂肪の排出効果が高まり、さらに脂肪が蓄えられないよう機能します。腫れや痛みを軽減するのも特徴です。
脂肪細胞そのものを溶解するため、太りにくくリバウンドの少ない肉体を作ります。

脂肪溶解注射ミケランジェロ

2施術について

施術時間

1ヶ所約15分程度です。

施術スケジュール

個人差はあるものの、通常3、4週間隔で5回程度注射を繰り返し効果をみます。

脂肪溶解注射ミケランジェロの施術

症例のご紹介

  • ミケランジェロ
    施術部位:腹部
    脂肪溶解注射ミケランジェロ症例
    脂肪溶解注射ミケランジェロ症例
  • ミケランジェロ
    施術部位:ヒップ
    脂肪溶解注射ミケランジェロ症例
    脂肪溶解注射ミケランジェロ症例

全国の中央クリニック

中央クリニックは全国20院。
お近くのクリニックにお気軽に
ご相談ください。

お客様の声

来院前に抱えられていたお悩みについて伺ったアンケートをご紹介。似たお悩みをお持ちでしたら、ぜひ一度ご相談ください。

お客様の声

彼氏が出たときにお尻を見られ大きいといわれてしまった

わたしは全体的にほかの人よりも体が大きく太りやすい体質です。そのなかでも特にコンプレックスなのがお尻が大きいということでしたこれを彼氏に知られたくないためだぼっとしたズボンや服を身に着けているのですが先日彼氏にスカートの中をみられてしまいお前って意外にケツがでかいんやねといわれてしまいました。その言葉がすごくショックで今まで見られないように頑張っていた苦労が水の泡になってしまったことがなによりも嫌でした。お尻がでかいということを知られてしまったため自分にもっと自信がなくなってしまい彼氏とも会う気がなくなくなってしまったため私からふることにしました。この体系を変えたいため痩身の治療がしたいです。(女性・20代)

おすすめメニュー

痩身
メディカルダイエット
メソセラピー
痩身マシーン
脂肪吸引

カウンセリングは無料です。お気軽にご相談ください。

お電話でも

[受付]9:30~19:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院
0120-472-331

ネットでも

ご予約・ご相談

二重・目もと

二重まぶた・目もと施術

アートメイク(眉・アイライン)