中央クリニック公式サイトhome | 公式ブログ | 未成年の医療脱毛事情! 保護者の方に「医療脱毛をしたい!」と言えない理由

公式ブログ

公式ブログ

未成年の医療脱毛事情! 保護者の方に「医療脱毛をしたい!」と言えない理由

未成年の医療脱毛事情! 保護者の方に「医療脱毛をしたい!」と言えない理由

夏に近づくにつれて、ご相談も多くなる『医療脱毛』

ご検討されている方も、多いのではないでしょうか?

 

 

ただし、脱毛のご相談にいらっしゃるのは、成人されている方ばかりではありません。

最近は老若男女問わず、美意識が高まっているからか、未成年の方が脱毛をご希望されるケースも少なくはないのです。

そもそも「未成年でも、脱毛はできますか?」というご相談も、多いですね。

今回はその中でも、中高生の脱毛事情について、少しお話したいと思います。

 

未成年でも、医療脱毛は可能?

中央クリニックでは、年齢・性別問わず、医療脱毛を承っております。

つまり、未成年の方(中学生・高校生)でも、医療脱毛が可能です!

 

ただし、未成年の方が医療脱毛を行う場合、保護者の方の同意書が必要となります。

そのため、未成年の方が脱毛のご契約をされる場合、保護者の方にご相談をされた上で、施術をされるということになります。

 

しかし、一説によると、「保護者の方への相談」というのが、未成年の方にとって、高いハードルになっているのだとか……!

その理由としては、このようなお悩みがよく挙げられています。

 

①親にムダ毛のことを相談するのは、恥ずかしい

②脱毛は費用も高いので、親に「お金を出して」と言いづらい

 

さて、これらの事情について、それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

【保護者に「医療脱毛をしたい」と言えない理由①】  相談するのが、恥ずかしい!

まず、①について。

確かに思春期の頃は、親に相談するのが恥ずかしいこと、ありましたよね。

 

お父さんに、「ちょっと大人っぽくなったんじゃないか?」なんて言われると、

「恥ずかしいから言わないで!」なんて言っていた記憶、私にもあります(笑)

 

特に思春期の女性にとって、身体の変化に驚き、それが恥ずかしいと感じることもありますよね。

 

私は女子校だったのですが、

「他の子よりも胸が大きいのが恥ずかしくて、サラシを巻いている」

「他の子よりもムダ毛が濃いから、夏でも長袖のセーターは脱がない」

なんて子もいましたよ。

つまり、「他の子」と比べているケースが、多かったように思います。

思春期の成長には、個人差があるので、仕方ないことなのですが(汗)

 

そして現代の中学生・高校生にも、この悩みは多いのだとか。

なかには、ムダ毛が濃いことを理由に、イジメへ発展するケースも少ないと言います。

 

「ムダ毛が理由で、いじめられている」

確かに私が中学生・高校生だったら、こうはなかなか大人に相談しにくいかもしれませんね。

皆さんは、どう思いますか?

 

実際中央クリニックにも、イジメを理由に脱毛をされる未成年の方が多くいらっしゃいます。

しかし、それは保護者の方へ相談できた、もしくは保護者の方が気付いたからこそ、踏み切れた第一歩ですよね。

 

そこで、今ムダ毛に悩んでいる未成年の方へ、こうお伝えしたいです。

一人で考え込むよりも、はじめの一歩が大事。

どんなに厳しいことを言っても、あなたのことを大事に考えてくださっている保護者の方なので、恥ずかしがらず素直にご相談してみてはいかがでしょうか?

 

 

【保護者に「医療脱毛をしたい」と言えない理由②】  お金の相談がしにくい

次に、②。保護者の方に、「お金を出して」と言いにくい、というポイントについて。

 

これについては、このような相談を耳にしたこともあります。

「自分で払いたいのですが、(ローンを組まずに)毎回現金で少しずつ払っていくことはできますか?」

「安く脱毛ができるのは、やっぱりエステ脱毛でしょうか?」

 

そう、自分がしたいことだから、自分でお金を出したい!と考えている未成年の方も多いようです。

しかし、多くのクリニックでは、エステや脱毛サロンのように、1回ずつ○○円という価格設定ではなく、脱毛完了までで○万円という体制をとっています。

そのため、親に頼るのではなく、自分で出したいと悩んでいる未成年の方にとっては、ハードルが高いように感じているのかもしれません。

 

だからこそ、「1回ずつ払える、脱毛サロンにしよう!」と考える方が多いかもしれませんね。

しかし、未成年の方の肌は、成人されている方よりもナイーブ

 

脱毛は多少なりとも肌への刺激となるため、肌にダメージを負う可能性も考えられます。

その点で考えると、脱毛サロンで安く施術を受けたものの、肌トラブルに発展してしまったとき……

心配ですね。

脱毛サロンの中には、「クリニックと提携」を売りにしているケースもありますが、提携していても、“常駐”はしていないという点が、重要なポイントです。

 

一方医療脱毛の場合、肌の知識を豊富に持った医師や看護師、スタッフが常駐しているため、万が一肌トラブルに発展しても、その場で適切な処置を行うことが可能です。

さらに医療脱毛は、機械そのものが医療用に開発されているため、安全性と高い効果が保証されています。

そのため、肌が敏感な未成年の方への脱毛であれば尚更、医療脱毛をお勧めしたいところです。

 

中央クリニックでは、医療脱毛に関するカウンセリングを随時受付しております。

まずは、お電話やメールにて、お気軽にご相談ください。

カウンセリングは無料です。お気軽にご相談ください。

お電話でも

[受付]9:30~19:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院
0120-472-331

ネットでも

ご予約・ご相談

二重・目もと

二重まぶた・目もと施術

アートメイク(眉・アイライン)