中央クリニック公式サイトhome | 公式ブログ | 【噂の真相をチェック!】 ”脱毛をすると汗が増える”説は、ホント or ウソ?

公式ブログ

公式ブログ

【噂の真相をチェック!】 ”脱毛をすると汗が増える”説は、ホント or ウソ?

【噂の真相をチェック!】 ”脱毛をすると汗が増える”説は、ホント or ウソ?

4月になって、急に暑い日が増えてきましたね~…

汗が出るような暑い日もあって、そろそろ半そでの出番? なんてビックリしています!

 

そこで今日は、これからの時期悩まされる、汗にまつわる噂の真相をご紹介したいと思います。

 

このブログをお読み頂いている方の中には、医療レーザー脱毛をご検討されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、その中には、こんな噂に悩まされている方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

「脱毛をすると、汗が増えるらしい」

 

えっ?せっかく面倒なムダ毛処理問題から解放されても、今度は汗問題ですか?

この噂が本当だとすると、脱毛すべきかどうか、悩んでしまうのでは無理ありません。

 

では、その真実はどうなのでしょうか?

 

【結論】 脱毛をしても、汗は増えない! でも……

いきなりですが、「脱毛をすると、汗が増える」という噂について、結論を申し上げます。

 

脱毛をしたからと言って、汗は増えませんよ~!!!!!!

 

医療脱毛では、医療レーザーを使って毛根組織・毛乳頭を破壊することで、永久脱毛効果をもたらします。

一方で汗は、神経の指令により汗腺という場所から分泌されます。

これらの点を前提に、仮に医療脱毛をすることで汗が増えるとなると、医療レーザーは汗腺や神経機能に影響を及ぼすということに。

しかし脱毛に使う医療レーザーは、レーザーが毛や皮膚に含まれる黒色のメラニン色素に反応することで、毛根を破壊するメカニズムを持っています。さらに、そのメカニズムで成し遂げる効果はもちろん、医療用レーザーとして、安全性にも十分考慮した上で開発されているものなのです。

 

そのため脱毛に使う医療レーザーは、毛根を破壊するパワーはあっても、汗腺や神経など、身体の働きそのものに悪影響を及ぼすような効果はまったくありません。

 

つまり! 「脱毛をすると、汗が増える」説は、真っ赤なウソ!

 

しかし……

その説は真実ではないのですが、「脱毛をしたから、汗が増えた―」と思われる可能性はあるんです。

 

脱毛をすると、汗が流れているのを実感しやすい?

 

まだ脱毛未経験の方へ。

 

暑い日に汗をかいて、その後、汗臭に悩まされる……

そんな経験をお持ちの方は、大変多いですよね。

 

これは、体内から分泌された汗が、ムダ毛にせき止められていることで、ムダ毛に付着した汗が蒸れて、雑菌の増殖により臭いを生み出すことが原因の一つと言えます。

つまり、ムダ毛があることで、汗臭が生まれる可能性を一つ作りだしているわけですね。さらにムダ毛を自己処理していると、抜毛で毛穴が開いた状態になることも多いにあります。すると、開いた毛穴に雑菌が蓄積し、臭いを発生することもあるでしょう。

 

しかし、ムダ毛があることで、良い点(?)もあります。

それは、ムダ毛にせき止められて、汗が肌へ伝わりにくいこと。

まさに、デメリットの裏に、メリットが隠れている形ですね。

 

一方、脱毛をすると、汗をせき止めるムダ毛がなくなるわけなので、汗は肌をつたって流れるようになります。

すると、これまで汗が服に染みるほど分泌されてはいなかったのに、汗をせき止める存在がいなくなったことで、服に汗ジミが……なんてことも起こりうるわけです。

 

そう、「脱毛をすると、汗が増える」説は、

汗をせき止めるムダ毛の存在がなくなったため、汗が増えたように感じてしまうことから、発生した噂と考えられます!

ただし、繰り返しになりますが、医療レーザー脱毛によって、汗の分泌量が変わることはありません。

 

その点をふまえて、あなたは、

・臭い問題はあるけど、汗をせき止めてくれるムダ毛を残す

・汗は肌を伝いやすくなるものの、臭い問題も面倒な自己処理からも解放される脱毛

 

どちらを選びますか?

 

答えが見つかった方も、悩んでしまった方も、さらに詳しく医療レーザー脱毛を知るために、中央クリニックの無料カウンセリングへ一度お越しくださいませ☆

心より、お待ちしております♪

カウンセリングは無料です。お気軽にご相談ください。

お電話でも

[受付]9:30~19:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院
0120-472-331

ネットでも

ご予約・ご相談

二重・目もと

二重まぶた・目もと施術

アートメイク(眉・アイライン)