中央クリニック公式サイトhome | 公式ブログ | 個人輸入のダイエット薬について、東京都が注意喚起?!~個人輸入の医薬品と処方薬の違いとは?~

公式ブログ

公式ブログ

個人輸入のダイエット薬について、東京都が注意喚起?!~個人輸入の医薬品と処方薬の違いとは?~

個人輸入のダイエット薬について、東京都が注意喚起?!~個人輸入の医薬品と処方薬の違いとは?~

2017年11月9日、東京都福祉保健局が、このような注意喚起を報道発表しました。

『「MDクリニックダイエット」と称される製品による健康被害事例の発生について』

(以下、東京都ホームページより引用)
「MDクリニックダイエット」と称される製品(※1)(以下、「MDクリニックダイエット」という。)を20代の女性が個人輸入し服用したところ、悪心、手足のしびれ等の健康被害を生じた旨の報告が都内医療機関からあり、都で当該製品の任意提出を受け、健康安全研究センターにて試験検査を行ったところ、食欲抑制薬等の医薬品成分が検出されたことが本日判明しました。

つまりは、こういうことです。

 

「MDダイエットクリニック」という製品を個人輸入し、20代女性が服用

→悪心、手足のしびれなどの被害報告

→健康安全研究センターで検査をした結果、医薬品成分が検出

 

なんと・・・

しかもこの製品、死亡事例(疑い)も公表されているというじゃないですか・・・

・・・衝撃的ですね。

 

 

しかし、こういった個人輸入の医薬品薬による健康被害は、この製品に限った事ではないんです。

ダイエット薬はもちろん、美肌に効果的なサプリメント、薬、塗り薬など・・・

美容や健康を謳う個人輸入の医薬品による、健康被害、副作用は多く報告されています。

 

 

なぜ、個人輸入の薬は危険?

そもそも医師の診断の元、安全を十分に考慮して処方されるべき薬を、個人の判断で輸入し服用する。

そう考えただけで、その危険さ、リスクは予測できそうなものですが、他にメリットがあればその危険、リスクは目に入らなくなってしまうのかもしれませんね。

 

ではダイエット薬・製品、美容薬・製品を個人輸入することで得られるメリットとは、どのようなものでしょうか?

多く挙げられるのは・・・

 

「病院に行かなくても、個人輸入なら気軽に手に入る」、という点です。

 

病院に行くと、処方薬の費用の他に、診療費がかかる

→個人輸入なら購入して、使用するだけ!

 

確かに・・・費用面を考えたら、安く感じるかもしれませんね。

しかし、個人輸入製品を使用して、その副作用で結果的に病院に行くとしたら?

費用の面でも、手間の面でも、倍の苦労が待っているわけですよね。

 

そして何より、健康面の心配は大きいものですよね!

健康は、お金で買えるものではありません!!

 

また個人輸入の医薬品、製品は、表記も外国語です。

■効能・効果、用法・用量

■使用上の注意 など

いくら外国語が堪能であっても、医療用語となるとニュアンスの違いで使用法を間違える可能性もあります。

 

使用法を間違えると、副作用など安全性はもちろん、効果も低くなってしまうことも・・・

こういった理由から、医療機関である中央クリニックとしては、個人輸入の医薬品使用はオススメできません。

 

処方薬にもある薬は、個人輸入でも安全?

さて、さきほど「日本(厚生労働省)で認められていない薬は危険」というお話をしましたが、個人輸入の医薬品の中には、日本の病院でも処方されている医薬品もあります。

 

【例】

シミ治療薬 ・・・ トレチノイン・ハイドロキノン

ダイエット薬 ・・・ ゼニカル・サノレックス など

 

「病院でも処方されているくらいだから、安全だよね?」

そんな声もちらほらと耳にしますが・・・

 

いいえ。

実際に病院で処方されている薬であっても、個人輸入の医薬品購入にはリスクが伴います!

 

というのも、たとえ処方薬と同じ名を名乗っていても、個人輸入の医薬品の場合、「偽物」も多く報告されているのです!!

 

偽物となると・・・健康被害への心配はひとしおですよね。

いくら安くても偽物って・・・体に入るものとしては、心配すぎます!!

 

メディカルダイエット、美容のご相談は、中央クリニックまで

しつこいようですが、個人輸入で医薬品を購入し使用しようと考えるのであれば・・・

病院で処方してもらう安全性とメリットも、同時にしっかり考えてみてください。

 

中央クリニックでは、医療の力で安全・効果的に痩せる「メディカルダイエット」や、シミやシワなど美肌治療など、あらゆる美容治療に取り組んでおります。

そこではただ薬を処方して終わり、ではありません。

 

お一人おひとりの体質や肌質、お悩みに合った治療や処方薬を、医師の診断の元で選んでいきます。そしてアフターケアなど、実際の治療以外のサポートも欠かせません。

 

特に薬は、どんな安全なものであっても副作用の可能性はつきものです。

だからこそ、少しの変化でも医師と共に確認していく。そういったメリットが個人輸入では成し遂げられない、クリニックならではの強みであり安全性だと思います。

 

ですので、ダイエット、美容などでお悩みの方は、ぜひお気軽に中央クリニック無料カウンセリングでご相談ください。

 

カウンセリングは無料です。お気軽にご相談ください。

お電話でも

[受付]9:30~19:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院
0120-472-331

ネットでも

ご予約・ご相談

二重・目もと

二重まぶた・目もと施術

アートメイク(眉・アイライン)