中央クリニック公式サイトhome | 公式ブログ | 「シミに効果的な化粧品」にどこまで期待しますか? ~化粧品とレーザー治療の使い分けのススメ~

公式ブログ

公式ブログ

「シミに効果的な化粧品」にどこまで期待しますか? ~化粧品とレーザー治療の使い分けのススメ~

「シミに効果的な化粧品」にどこまで期待しますか? ~化粧品とレーザー治療の使い分けのススメ~

ついに7月も後半突入!夏も残り、半分ですね。

そんな中、女友達と夏休みの過ごし方の話をしました。

彼女は今年、初めての海外一人旅を計画しているのですが、その計画の一つとして、「タイで噂のシミ取り化粧品を買いに行く!!」という意気込みがあるそうで☆

 

何やら、今や日本人駐在が多い街・タイ王国のバンコクでは、駐在妻を中心に話題になっているシミに効果をもたらす基礎化粧品があるとのことです。

タイと言えば、シミの緩和に効果的なピーリングを病院で行うという長期滞在者の方も多いみたいですよ。その効果の程も気になるところですが、ひとまず短期間の旅行に目線を向けて、Made inタイの「噂のシミ取り基礎化粧品」を購入するというミッションに話を戻しましょう。

化粧品では、シミを「治す」ことはできません!

実は私、お節介ながら、彼女がこの「噂のシミ取り基礎化粧品」に強い期待を抱いていることに、少し不安を感じました。なぜなら・・・

 

『化粧品は、化粧品でしかないので!』

 

これはタイ製品に限った事ではなく、他の外国製であっても、もちろん日本製であっても言えることです。

 

「シミに効果的な化粧品」

この言葉に、どこまで期待を抱いていますか?

 

もちろん、「効果的」というからには、シミに効果的な有効成分が入っていることは確かでしょう。そう考えると、何もしないよりは、シミに効果的な化粧品の力に頼ってみるのも良いかもしれません。

 

でも、忘れないでください。化粧品は医薬品ではないので、シミを「治す」力はありません!

あくまで、シミ改善に関わる肌機能を向上することを促すためのツールなんです。

シミそのものに直接アプローチして、あっという間に治してしまうというものではなく、イメージとしては遠回りして改善を目指すような形。

 

しかし、そうこうしているうちに、シミが進行してしまうことも考えられます。

ましてや、シミの存在に気づいた時には、既に進行した状態・・・というのも珍しい話ではありません。

そこに「シミに効果的な化粧品」を使ったとしても、もはや根本的な効果は期待出来ないと言えるでしょう。

 

シミに直接アプローチする“レーザー治療”

一方で、美容クリニックで行うシミ治療というのは、シミの性質に合った「治療法」で、シミを「治す」ことを目的として行われます。

その特徴的な治療法の一つが、レーザー治療です。


 

これはまさに、シミに直接アプローチする治療法。

化粧品とは違う点は、一目瞭然とも言えます。

 

またシミには、いくつかの種類があることをご存知でしょうか?

なかには化粧品をどんなに使ったとしても、改善がみられない種類のシミもあります。

 

ご自身で選んで化粧品を使用している段階だと、それが自分のシミに合うものだとは限りません。自分のシミがどういうものなのか知ることも、シミを治すための第一歩なんですよ。

美肌にために!化粧品とレーザー治療を使い分けの必要性

とはいえ、「シミに効果的な化粧品」を否定するわけではありません。

化粧品とレーザー治療、それぞれに役割をつけて使い分けてみてはいかがでしょうか?

 

既にあるシミには、レーザー治療で直接アプローチ。

これ以上シミを広げないための予防対策として、シミに効果的な化粧品を。

 

本当はすべての女性に、この使い分けの必要性を知っていただきたいところですが、ご自身が信じることはそれぞれなので、押しつけるようなオススメは致しません。

 

しかし、どんな形であっても、ご自分の美しさを維持するために「ベストな選択」をしてくださいね。

 

以上、お節介な美容クリニックスタッフのぼやきでした!!

 

尚、中央クリニックでは、“無料カウンセリング”を随時受付ております。

シミ対策にお悩みになったら・・・

まずはお気軽に、ご相談くださいませ。

カウンセリングは無料です。お気軽にご相談ください。

お電話でも

[受付]9:30~20:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院
0120-472-331

ネットでも

ご予約・ご相談