中央クリニック公式サイトhome | 公式ブログ | しわ・たるみには、【切らない治療・ヒアルロン酸】がオススメです!!

公式ブログ

公式ブログ

しわ・たるみには、【切らない治療・ヒアルロン酸】がオススメです!!

しわ・たるみには、【切らない治療・ヒアルロン酸】がオススメです!!

お肌の悩みとして絶えない〔しわ・たるみ〕問題。

口元に・・・頬に・・・額に・・・目元に・・・
年齢と共に増えていくような、お顔のしわやたるみ。
これができることで、お顔年齢もあがってしまうようで・・・本当にショックです。

あなたはこのやっかいな〔しわ・たるみ〕、どのように対策をしていますか?

 

基礎化粧品でカバー?
それとも、お顔マッサージ?

 

 

もちろんそういったセルフケアも、やり方によってはとても有効的となるでしょう。
しかし、「どうしても改善しない・・・どうしよう・・・」と思い詰める前に、私達、美容クリニックの存在を思い出してください。

 

例えば、しわ治療たるみ治療として最近人気なのが、ヒアルロン酸注射】
これは“切らない治療”としても注目を浴びていて、あらゆる美容クリニックでも取り入れている治療メニューです。

 

ただし!
ご存知の通り、美容クリニックのメニューの多くが“自由診療”。
そのため、このヒアルロン酸注射一つをとって、価格をはじめ、その種類と治療内容にもそれぞれ違いがあります。

なぜならヒアルロン酸は、あらゆるメーカーが特徴の違うヒアルロン酸を開発しているから。

 

そこで!
今回は、ヒアルロン酸の違いについて詳しくご紹介します!

・・・と、その前に。
はじめに、これだけは言わせてください。
ヒアルロン酸の価値は、「高ければ良い」「安いのは悪い」というものではありません!!

 

では何を基準に選ぶべきなのか。

まずは「どこを施術したいのか」=施術箇所「どのような仕上がりにしたいのか」=目的を考えてみてください。

これによってはじめに選択肢として浮上するのが・・・
〔硬さの違い〕

 

実はヒアルロン酸には、柔らかいもの~硬いものまであり、それぞれに適正な施術箇所が異なります。

【柔らかいタイプ】:目の下/額など 皮膚が薄く、デリケートな部分。小じわにも有効的。

【硬いタイプ】:ほうれい線・眉間など 深いしわ。 鼻を高くする/唇をぷっくりさせるなど プチ整形。

 

次に、それぞれの〔成分〕にも注目してみてください。

・美容成分が豊富に含まれている
ヒアルロン酸濃度の高さ
・安全性の高い、非動物性成分配合
・麻酔成分が含まれているため、痛みが少ない など

 

そして、せっかく治療を受けるのであれば、〔持続性〕も外せない大事なポイントとなるでしょう。

ただし!
持続性や効果は〔注入方法〕によっても、かなり差がでます!!

逆にいえば、適切な注入方法をしていなければ、本来のヒアルロン酸効果も薄れてしまうことでしょう。

 

 

そのため中央クリニックでは、注入方法の研修も定期的に行っております。

安心できるヒアルロン酸は何か。
部位ごとに適したヒアルロン酸は?
そして、それぞれに合った注入方法とは?

患者様お一人おひとりに、「やってよかった」という満足感と安心の結果をご提供できるするためにも、
こうして常に、知識と技術の習得にアンテナをはることが、私達、美容クリニックの使命だと感じています!

 

また今回は、しわ治療たるみ治療をメインとしてそれぞれの特徴についてをお話いたしましたが、
鼻や口元のプチ整形豊胸にも、ヒアルロン酸は「切らない治療」として活躍しています!

その他・・・
「この悩みには、どんな治療が有効的?」

一人で悶々と考え続けるよりも、専門知識と技術を持った美容クリニックに、まずは相談してみましょう!

 

そしてもちろん中央クリニックでも、ヒアルロン酸をはじめ、あらゆるお肌・お身体のお悩みに合った治療をご用意しております!

気になることがあれば、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ

カウンセリングは無料です。お気軽にご相談ください。

お電話でも

[受付]9:30~19:00 [診察]10:00~18:00 土日祝も開院
0120-472-331

ネットでも

ご予約・ご相談

二重・目もと

二重まぶた・目もと施術

アートメイク(眉・アイライン)